FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Index

844: コロナ禍はきっかけに過ぎず

 日本では、コロナ禍はひとまず収束に近づ

  •  2
  •  0

843: コロナに関わらず海外旅行はやめるべし

昨年まで日本は5月の連休;ゴールデンウイ

  •  4
  •  0

842: 三流国家日本

 日本の新型コロナウイルスの対策が酷過ぎ

  •  2
  •  0

841: 断捨離

 ここのところ少しずつ断捨離しています。

  •  2
  •  0

840: 平穏な生活があれよあれよと・・・

コロナウイルスパンデミックによって世界の

  •  8
  •  0

839: ロックダウンからローカル化へ

 コロナウイルス感染拡大を防ぐ為に地域の

  •  10
  •  0

838: オリンピックは中止にすべし

コロナウイルスパンデミックで、オリンピッ

  •  4
  •  0

836: コロナウイルス対策による環境回復

 新型コロナウイルスの拡散抑制政策によっ

  •  4
  •  0

837: 忘れ去られた頃の突然の再開です。

<雑草の言葉>、忘れ去られた頃に久々に投

  •  4
  •  0

835: 業務は通常通り

成長の限界に近づいている、若しくはすでに

  •  17
  •  0

834: スポ少

「スポーツ少年団」って、いつ頃から日本に

  •  12
  •  0

833:  経済は複雑か?

今の世界の経済のシステムは複雑に出来てい

  •  3
  •  0

832: 流行造語

世間では、次々に新たな造語が作られていき

  •  6
  •  0

831: 会津地方は物理的に独立国になり得るか?

福島県は、大きく分けて西側から、会津、中

  •  14
  •  0

829: 日本はどこまで陥れられ、突き落とされるのか?

先日、来年の日本の国家予算の最終案が決議

  •  6
  •  0

828: 直ぐに止めるべき

機械に不具合が生じ、危険性が現れたらすぐ

  •  22
  •  0

827: 減価する貨幣とインフレターゲットの違い

減価する貨幣と、インフレは、どちらも、物

  •  17
  •  0

826: 階級闘争

貧しい家に生まれ子供の頃に辛い思いをした

  •  18
  •  0

825: スポーツ偏重

現代社会は、日本をはじめ、世界中の多くの

  •  5
  •  0

824: 作られたタブー

社会には、様々なタブーが存在します。そし

  •  6
  •  0

823: 黒幕

大多数の国民の反対にも拘らず安保法案が参

  •  6
  •  0

822: NHKの報道

NHKのニュースを殆ど見なくなったのは3.11

  •  6
  •  0

821: TVニュースの役割の終焉

8月30日のこれまでで最大規模だった戦争法

  •  2
  •  0

820: 夏の終わりの試金石

反安保法案(戦争法案)デモ、反安倍政権デモ

  •  2
  •  0

819: 安保法制と原発

そんなに広くない国土で、50基以上の原子炉

  •  6
  •  0

818: 山本太郎

俳優だった山本太郎氏【ニコニコ大辞典;山

  •  4
  •  0

817: 川内原発再稼働

8月11日に、九州電力川内原発が再稼働され

  •  6
  •  0

816: 安保法制反対デモに関する2つの新聞投稿記事

安保法案が衆議院を通過しましたが、法案の

  •  4
  •  0

815: 制度疲労か?

制度疲労とは、一言で言えば制度が時代に合

  •  4
  •  0

814: 経済的徴兵制

ベトナム戦争の末期、1973年の和平協定成立

  •  16
  •  0

813: TPPは超国家企業が国家を支配する為の罠

米上院が6月24日に、通商交渉の権限を大統

  •  2
  •  0

812: 超国家企業

最近読んでいた本に「超国家企業」と言う表

  •  10
  •  0

811: ホテルに泊まると・・・

週末にちょっとした仕事でビジネスホテルに

  •  6
  •  0

810: 現代の迷信

『迷信』とは、合理的・科学的では無いと考

  •  23
  •  0

809: その日暮らし

以前、記事【追われる生活】2012-11-11の書

  •  12
  •  0

808: 希望と夢

~夢は要らない。希望があれば~ 現代社会

  •  23
  •  0

807: リセット

ここの記事は、素数日の6日に1回の割合で更

  •  16
  •  0

806: Roots

『Roots』は昔かなり流行ったドラマです。

  •  10
  •  0

805: TPPをやりたいのは誰か?

~誰が入りたいのか?誰を入らせたいのか?

  •  4
  •  0

804: 高浜原発再稼働差し止め判決

日本国において、三権分立がまともに機能し

  •  14
  •  0

803: 報道ステーション古賀発言騒動

真実が隠蔽されたり平気で明らかな嘘を主張

  •  10
  •  0

802: 生活物資が余ると困る異常な社会の仕組み

物が余って売れなければ世の中は不景気と言

  •  4
  •  0

801: 社会に蔓延るサイコパス

サイコパスとは、一言で言えば「良心の呵責

  •  10
  •  0

800: 原発のメリット

原発のメリットを考えてもまともなメリット

  •  8
  •  0

799: 放射性廃棄物さえ推進理由にしてしまう推進派

原発にはメリットは全くないと言っても過言

  •  4
  •  0

797: 3.11原発震災から4年

本日で3.11東日本大震災から丁度4年となり

  •  8
  •  0

796: ネット監視

ネットを監視して、政府等の権力者の都合の

  •  8
  •  0

795: 日本に於ける陰謀論

私が初めてまともな陰謀論らしい陰謀論を聞

  •  8
  •  0

794: 陰謀論

様々な陰謀論が巷に溢れています。昔から色

  •  16
  •  0

793: 経済危機か?好機か?

欧州債務危機、通称ユーロ危機は、2009年10

  •  8
  •  0

792: 中央銀行制度

国家運営の為のお金を国家が発行すれば利子

  •  4
  •  0

791: 借金と経済成長の関係

日本の借金に関して調べていたら、ネットの

  •  10
  •  0

790: 政府紙幣 ~シニョレッジは全国民に還元されるべき~

「日本銀行券」を一か所で区切るとすると「

  •  12
  •  0

789: 日本の経済成長の歴史~だから経済成長による財政再建は無理

経済成長はどのような時代にどのように行わ

  •  14
  •  0

788: 大江戸・・事情 〔シリーズ〕    [書評]

5,6年前からでしょうか。・・石川英輔氏の

  •  5
  •  0

787: 徒歩出勤

他の目的で・・・自動車優先で歩行者への配

  •  14
  •  0

786: 農閑期

農業以外の職業と自給的農業を兼業する事が

  •  2
  •  0

785: アメリカとキューバの国交正常化交渉

2014年度末に海外から入ってきたニュースで

  •  4
  •  0

784: 化石燃料の罪

エネルギーで時代を括るなら、現代社会は石

  •  40
  •  0

783: オール沖縄

今回2014年末の衆議院選挙は、自民公明の与

  •  8
  •  0

782: 目先

人は目先の事に捉われがちです。遠い将来よ

  •  12
  •  0

781: 猿の惑星

子供の頃、父の仕事の関係で岩手県一関市に

  •  8
  •  0

780: 衆議院解散2014の呼び名

今回の衆議院解散に関しては、「意味が分か

  •  14
  •  0

779:

私の住む町には20世紀半ば頃まで、柿の木と

  •  18
  •  0

778: リアルマネー;減価する貨幣が世界を破滅から救う

ここの常連のguyver1092氏の3連載記事の最

  •  11
  •  0

777: 定常社会の会計基準

ここのサイトの大きな主題は脱経済成長です

  •  13
  •  0

776: 自滅が法律に記述されている社会

ここのサイトの大きな主題は脱経済成長です

  •  16
  •  0

775: 違法賭博場の取り締まり

警察に密着取材して、取り締まりの現場の様

  •  8
  •  0

774: 家畜の餌  (& 書評)

日本の食料自給率の低さの事に言及するとき

  •  12
  •  0

773: ゲゼルのロビンソン物語

現代の金融システムでは、お金を借りた人が

  •  2
  •  0

772: Bill Totten 氏

ビル・トッテンさんの講演会の案内メールが

  •  14
  •  0

771: 脱成長が暗いという発想

~成長を強いることこそ暗い~最近あるとこ

  •  4
  •  0

770: 米粉の活用

日本の食料自給率は、カロリーベースで40%

  •  2
  •  0

769: 経済成長洗脳

ある物資の生産状況などを見るとき、もしく

  •  11
  •  0

768: 経済的合理性で世界経済は動いているのか?

私が一般に経済学者の理論を信用していない

  •  10
  •  0

766: 固定種の草むら

裏庭の芝生を掘り起こして畑にしてから5年

  •  14
  •  0

759: 金融業の終焉

現在、世界中のあちこちの国で金融危機が憂

  •  8
  •  0

767: 雨宿りアゲハ

子供の頃からアゲハ蝶は大好きです・・・。

  •  4
  •  0

765: 食用鬼灯

2、3年前、『ばあちゃんの畑』と言うブログ

  •  4
  •  0

763: 資本主義の終焉=ろうそくの燃え尽きる瞬間

最近、水野和夫という経済学者の存在を知り

  •  25
  •  0

761: 限界を超えて-Beyond The Limits-[書評]

成長の限界3部作の書評をこの春に書きまし

  •  4
  •  0

762: フォルト・ツリー

フォルト・ツリー解析[FTA=Fault Tree Ana

  •  4
  •  0

760: 開墾

『開墾』は大げさですが、庭の荒れ地・・・

  •  10
  •  0

758: 支配者の価値判断基準への消せない疑問2

――――前回の記事の続編です。――――3 税負担

  •  16
  •  0

757: 支配者の価値判断基準への消せない疑問1

支配者の価値判断基準への消せない疑問1―――

  •  16
  •  0

756: 使い捨て・・・

プラスチックやビニールなどの自然に帰らな

  •  10
  •  0

755: 最悪の対応

『成長の限界』の続編 『限界を超えて』[

  •  4
  •  0

753: 高度経済成長と言う特殊な局面でつくられた特殊な価値観

 誰でも考え方、価値観は、自分が生きてい

  •  4
  •  0

752: 途上国と呼ばれる国の経済成長率を引き上げる必要があるのか。

1972に発売された最初の『成長の限界』は名

  •  14
  •  0

751: タイム・ラグ[遅延]

猛スピード、(時速150kmくらい・・)で

  •  4
  •  0

750: 一粒万倍

「わずか一粒の種も蒔けば万倍の粒になる」

  •  6
  •  0

749: 原発に関するトレード・オフ関係

まやかしの【トレード・オフ】の具体例です

  •  10
  •  0

748: トレード・オフ

Trade Off 関係とは、一方のメリットを高め

  •  6
  •  0

747: 直ぐに企業を辞める新人たち

先日、日帰り温泉に置いてあった一年ほど前

  •  8
  •  0

746: 取水口を放水口の下流に設ける

『成長の限界』は1972年に書かれた古い書物

  •  4
  •  0

744: 原発の知識と反原発の相関性

 2011年3.11の福島原発震災以前は、明確に

  •  9
  •  0

742: 成長の限界 [書評]

成長の限界 3部作成長の限界 The Limits

  •  6
  •  0

743: 3.11から丸3年

本日で、3.11東日本大震災から丸3年が経ち

  •  8
  •  0

741: PM2.5の国境を越えた広がりに思う

 21世紀に入った頃から、中国の大気汚染の

  •  4
  •  0

740: エネルギー開発の落とし穴~メタンハイドレート開発に思う~

石油の可採年数は1940年には20年と言われ、

  •  2
  •  0

739: バイオマスエネルギーの有効利用

生物の[bio-]+塊、量[mass]を意味する

  •  12
  •  0

738: 都市の縮退

数年前から、日本の都市周辺の街の衰退が目

  •  4
  •  0

737: 作られてしまったニーズの付けを払わされる時代

生きる上での生活必需品の種類は少なければ

  •  2
  •  0

736: 降り方を考える2 ~降りる合意に達したら~

望む望まざるに関らず、21世紀は成長型社会

  •  2
  •  0

735: 都知事選の単独争点とネガティブキャンペーン

東京都知事選挙の告知日は本日1月23日です

  •  6
  •  0

734: 欲望を数値に変換する装置再考

以前、【欲望を数値に変換する装置】という

  •  32
  •  0

733: 降りるほうが困難ではない…寧ろ楽!

現代の経済成長主義の社会が存続する事は不

  •  4
  •  0

732: 本当の恐怖を体験するまでは降りられないか?

前回【恐れ】に描いた事は、21世紀(前半)

  •  10
  •  0

731: 恐れ

殆どの人が心の奥底に漠然とした恐怖を持っ

  •  2
  •  0

730: アメリカからどんでん返しの朗報か!?

TPPに対する私のスタンスは、【TPPの本性を

  •  2
  •  0

729: 貿易障壁のすすめ

地球環境問題が叫ばれる中で、経済学会は勿

  •  2
  •  0

728: 市場経済に於ける政府の役割

政府〔公的機関〕は、市場経済に対して、ど

  •  4
  •  0

727: スラップ訴訟

SLAPP[Strategic Lawsuit Against Public

  •  4
  •  0

726: 議会制民主主義は経済をパンクするまで膨張させる

一般的に民主主義政治は、独裁政治よりも優

  •  7
  •  0

725: 外部不経済の内部化は可能か。

既存の経済学(玉野井芳郎氏の定義するとこ

  •  2
  •  0

724: 市場経済と資本主義

社会主義、共産主義国家の『計画経済』に対

  •  10
  •  0

723: 循環の経済学[書評]

今年の5月の連休に、親しくさせて頂いてい

  •  10
  •  0

722: グローバル崩壊を個別に免れる事は可能か?

世界は近い将来・・・21世紀中に【グローバ

  •  8
  •  0

721: グローバル崩壊

アメリカや中国、ヨーロッパの国々などの経

  •  4
  •  0

720: 高度経済成長時代の遺物

国会議員から地方自治体の議員まで「何とか

  •  12
  •  0

719: 『経済成長』考 <後半>

~前回の記事 【『経済成長』考 <前半>

  •  12
  •  0

718: 『経済成長』考 <前半>

現在、日本は低成長時代を迎え、政党は与党

  •  16
  •  0

717: モラルハザードでもやった者勝ちの自由経済

現代の「自由経済社会」では、法に触れない

  •  8
  •  0

715: 臭いものには蓋をする

学生時代、大変世話になった友人の下宿に遊

  •  4
  •  0

716: 汚染水問題

 IOC総会で、安倍首相が「The situation i

  •  4
  •  0

714: 経済効果

 国や地方自治体の役所、マスコミは「経済

  •  6
  •  0

713: オリンピック誘致

8月23日に東京に五輪を誘致する出陣式を行

  •  4
  •  0

712: 農薬は本当に必要であったのだろうか?

現代社会で使われている科学技術は「必要」

  •  6
  •  0

711: 人格者が必要とされる社会体制

ある意味理想社会である、社会主義国家、共

  •  4
  •  0

710: 起業の価値

 自由経済社会では、新たなビジネスモデル

  •  6
  •  0

709: 冷房依存

二十四節季で、「大暑」は7月23日頃ですが

  •  6
  •  0

708: 天井のわずかな光を求めて・・・

 6月末に、玄関の脇にある止水栓の鉄の蓋

  •  4
  •  0

707: 固定種トウモロコシの勢い

 芝生を畑に変えた4年前から毎年トウモロ

  •  4
  •  0

705: 正当な恐怖心

 成長の限界による歪みで、深刻な環境破壊

  •  8
  •  0

704: 経済再生

今回の衆議院選挙の争点も、相変わらず経済

  •  2
  •  0

703: 自殺する種[書評]

この春、種やバイオ産業に関する本を3冊読

  •  2
  •  0

702: 農業の近代化

現代資本主義社会で考えられている農業の近

  •  4
  •  0

701: ぐみ

私の家の庭には幸いな事に、私が切り倒した

  •  7
  •  0

700: シュマイザー裁判

1998年、カナダの農民パーシー・シュマイザ

  •  6
  •  0

699: マッチポンプ企業

マッチポンプとは、「自らマッチを擦って火

  •  16
  •  0

698: トレーター技術

ターミネーター[turminator;終焉、抹殺、

  •  4
  •  0

697: 高度経済成長時代を経ると言う事

日本は、戦後の高度経済成長時代を経て豊か

  •  6
  •  0

696: 歯止め

21世紀は、環境問題を中心とする様々な危機

  •  9
  •  0

695: 集団マッドサイエンティスト

 自らの研究がもたらす社会への負の影響を

  •  6
  •  0

694: 野口のタネ

固定種とは、地域で何世代にも渡って育てら

  •  8
  •  0

693: 雄性不稔

 F1品種[first filial generation;一代

  •  4
  •  0

692: パンドラの箱4

 人類が開けてはならなかった蓋を開けてし

  •  10
  •  0

691: 遺伝子組み換え汚染

 これまで、農薬の化学物質を売ってお金を

  •  2
  •  0

690: 人口バブルと食料バブル

国連の世界人口の推計は、2100年におよそ10

  •  4
  •  0

689: 種を採って蒔く権利

 作物の種を採って置いて蒔く・・と言う、

  •  12
  •  0

688: 有機農業の生産性の常識

有機無農薬農法や自然農法のほうが農薬を大

  •  10
  •  0

687: グリーンウオッシュ

 3.11以前は、原発がエコだなんてCMが良

  •  14
  •  0

686: 公務員の立ち位置

バブルがはじけた1990年代の頃でしょうか?

  •  10
  •  0

685: 学歴

福島県川俣町に、自給自足、自然農を営む『

  •  22
  •  0

684: 経世済民

『経済』が「世を経め(おさめ)人民を済う

  •  4
  •  0

683: ネクタイ

一寸珈琲ブレイクです。今回は趣向を変えて

  •  6
  •  0

682: アベノミクスの功罪

2012年暮れに誕生した第2次安倍内閣の大き

  •  18
  •  0

681: 国際競争力

ここ何年もの間、「国際競争力を高めなけれ

  •  16
  •  0

680: 一人っ子政策の弊害?

朝、ラジオで「本日の話題は中国の経済成長

  •  6
  •  0

679: 人間の判断力

~何故平気でいられるのか?~ 日本に限ら

  •  12
  •  0

678: 植物工場

以前、テレビのニュース番組か何かで、都心

  •  17
  •  0

677: 近代文明の導火線

現代の無節操環境破壊の社会において、持続

  •  10
  •  0

676: 本来有るべき「保守」とは

『保守』をそのまま字面で読めば「保ち守る

  •  26
  •  0

675: 短期的合理性

現代社会は殆ど全てが短期的合理性で動いて

  •  10
  •  0

674: ランディングの準備

 グローバル化が進む一方、成長の限界の兆

  •  12
  •  0

673: 2050年は江戸時代

 電車(やバス)での長旅はとてもいい読書

  •  8
  •  0

672: 特異で短命な時代

  現代は人類の歴史の中でも特筆されるべ

  •  17
  •  0

671: 劇的変化

 あるドイツの歴史学の大家が、「日本と言

  •  6
  •  0

670: マスコミ誘導と国民の関心事

今回の総選挙は、選挙戦に入って、『原発、

  •  8
  •  0

669: 選挙の争点

今回の衆議院選挙の争点は【一つに絞るべき

  •  8
  •  0

667: 江戸時代の日本の文明崩壊回避策

 現在の世界情勢をみる限り、人類社会は文

  •  12
  •  0

666: やっぱり二十日大根

 今年の夏に収穫した、(私が名付けた)【

  •  6
  •  0

665: 一つに絞るべき今回の衆議院選挙の争点

衆議院が解散されて、12月16日の総選挙に向

  •  14
  •  0

664: 不確実な未来予測に対する断言論調

 天気予報の週間予報(10日間予報)をネッ

  •  12
  •  0

663: 追われる生活

多くの現代人(日本人)は、生まれてから暫

  •  4
  •  0

662: 深刻な人口問題

 ここのサイトでは、少子化は問題ではなく

  •  10
  •  0

661: 根性鶏頭

 家路への夜道、大通りから家へのわき道へ

  •  6
  •  0

660: 経済優先社会のビジネスチャンスの本質

昔は、そこら辺の川の水や井戸水を飲まなけ

  •  8
  •  0

659: 不要な産業を育てる税金

~税金の使われ方から増税を考える~震災復

  •  4
  •  0

658: 論点

 東日本大震災から1年以上を経て、大飯原

  •  2
  •  0

657: 日本は資源の乏しい国だと言う刷り込み

 日本でエネルギー政策や経済、産業を論ず

  •  26
  •  0

654: 資源・環境社会から金持ちを考える

財産とは人間が勝手に決めた私有化の権利と

  •  12
  •  0

656: 深刻な原発事故はもっと早く起こるべきだった。

3.11の深刻な原発震災をポジティブに捉えよ

  •  8
  •  0

655: 原発の延命の画策に終始する政府

3.11以前、政府が主催する原発に関する公聴

  •  10
  •  0

653: 原発の知識と賛否の相関関係

 昨年3.11の福島原発事故の後、原発に関す

  •  4
  •  0

651: 原発の海外輸出

以前より原発の海外輸出を進めていた日本の

  •  4
  •  0

650: 原発経済を壊すと言う事

福島第一原発での原発震災3.11以降、原発の

  •  6
  •  0

649: 掴まされた欠陥商品を握りしめる強欲なムラ人達

 3.11の福島第一原発での原発震災を機に、

  •  6
  •  0

648: 「原発事故で死んだ人はいない」論

東京新聞に「原発事故で死んでない論」は許

  •  2
  •  0

646: 原発報道と御用メディア犬HK

日本のマスコミが、政府や財界の御用報道機

  •  6
  •  0

647: 「規制委員会」と言う名の「推進委員会」

 7月下旬からの日本各地での脱原発デモは

  •  12
  •  0

645: サツマイモ大根

昨年は原発事故で、畑を作る気が起きません

  •  2
  •  0

644: 雨と除染〔=移染〕

今年も、この春から夏にかけて、昨年のよう

  •  6
  •  0

643: 東京の新名所

この頃よく見ている掲示板の一つのスレッド

  •  6
  •  0

642: 原発に内在する差別構造

「原発は、差別構造の上に成り立っている」

  •  16
  •  0

641: 現首相と前首相を比較する。~反省する事と学ぶ事~

野田現首相は、現在多くの国民からマニフェ

  •  14
  •  0

640: デモの真価

 毎週金曜日夜の首相官邸前の抗議行動がど

  •  13
  •  0

639: 月とすっぽん

世の中には、どちらが良いか決めかねる事柄

  •  10
  •  0

638: 目先の経済の為だけの再稼働

6月16日(土)の午前中に、西川一誠福井県

  •  8
  •  0

637: どうしようもないまやかしの理由

6月8日夕方、野田首相は国民向けの首相会

  •  4
  •  0

636: エネルギーの枯渇以前に起こるべく問題

現代、21世紀のエネルギー消費量は、日本で

  •  12
  •  0

635: 真のエネルギー問題

 現在、エネルギー問題と言うと、「増え続

  •  8
  •  0

634: ゴミだけでも十分に破滅する

現在地球の環境問題は色々あります。原発推

  •  4
  •  0

633: 無謀な除染

 東日本大震災の復興支援として、瓦礫の広

  •  4
  •  0

632: 全機停止でもあまり祝えない現実

5月5日(土)夜23時数分過ぎに北海道電力泊

  •  16
  •  0

631: 「一瞬のゼロ」ではなく「永遠のゼロ」へ

本日5月5日(土)夜23時に北海道電力泊原発

  •  4
  •  0

630: 先ずは再稼働を止める事

これから、原発問題は、次々と大きな局面に

  •  4
  •  0

629: 小出裕章氏

3.11のずっと以前、1970年より40年以上にわ

  •  6
  •  0

628: 地元の同意

ダムや道路建設反対運動に際して、ダムや道

  •  4
  •  0

627: 福島原発告訴団

東電の福島第一原発の事故をめぐり、東電幹

  •  6
  •  0

626: 廃炉守り

今回の福島原発事故処理は、廃炉処理まで考

  •  2
  •  0

625: 瓦礫の広域処理問題

日本各地で震災の瓦礫を受け入れる、受け入

  •  4
  •  0

624: 太陽光発電が有意義である為の条件

 太陽電池はいくらまで価格が低下すると意

  •  9
  •  0

621: 原子力の研究者達

原子力関係、原子工学などで、信頼の置ける

  •  6
  •  0

623: 原発再稼働を目論む無責任な人々

2012年3月11日現在、稼働している原子炉は

  •  12
  •  0

622: 何の為の再稼働か?

 2012年3月上旬現在で、稼働している原子

  •  4
  •  0

620: エネルギーに関する未来予測

前記事【原発に関するとんでも未来予測】の

  •  8
  •  0

619: 原発に関するとんでも未来予測

エネルギーに関する外れた未来予測の中でも

  •  14
  •  0

618: 複合大崩壊

以前より今世紀中に文明の大崩壊が起こると

  •  49
  •  0

613: 化石燃料のなくなった後の経済システム

 地球の大きさは有限です。有限の容器の中

  •  12
  •  0

614: 脱原発運動と他の運動の連携について

3.11以降、日本各地で脱原発運動が盛り上が

  •  60
  •  0

617: 原発推進県会議員

 私の住む家の近くに昨年まで4期16年勤め

  •  6
  •  0

616: Occupy霞ヶ関

原発震災のあった3.11から丁度半年後の2011

  •  4
  •  0

615: 再稼動させない為に

~再稼動ありきのストレステスト~ 1月20

  •  4
  •  0

612: 脱原発こそ脱経済成長の象徴

 改めまして、原発が経済成長主義の典型例

  •  4
  •  0

611: 大熊町町長選挙事情

去る2011年11月20日に大熊町町長選挙が行わ

  •  4
  •  0

610: 時間の問題

現在、脱原発運動は決して沈静化してはいま

  •  4
  •  0

609: 70年代に反原発で闘った福島県議会議員のお話

福島県の浜通りの立ち入り禁止区域の人通り

  •  4
  •  0

608: とうでんはとうぜん

福島県では、県議会の決議を受けて、原子力

  •  4
  •  0

607: 結論は出ている、失敗は決定している。

Fukushima のようなシビアアクシデントを起

  •  2
  •  0

606: 初冬のアイコと蝶

初夏に植えて7月頃から沢山実を付けて楽し

  •  26
  •  0

605: どうせやるなら楽しいほうがい!

怒りのドラムデモ・・・気合いの入ったコア

  •  6
  •  0

603: 20世紀の遺物

20世紀に始まり、20世紀に終わってしまった

  •  35
  •  0

599:  引き金は引かれてしまった・・?

3.11の原発震災後は、殆ど原発関連の記事ば

  •  8
  •  0

601: 原発事故リスクコストの試算

10月25日に、内閣府の原子力委員会の原子力

  •  10
  •  0

602: TPPの本性を探り、考察する

 東日本大震災の影響などで遅れていたTPP

  •  6
  •  0

600: 日本の原発シビアアクシデントの確率

10月25日に、国の原子力発電・核燃料サイク

  •  14
  •  0

598: 原子力文明は実現可能か?

原子力は化石燃料に変わって文明を支えられ

  •  14
  •  0

597: 石油で行っている事を全て電気で代替出来るか?

原子力は化石燃料に変わって文明を支えられ

  •  22
  •  0

596: 現代社会の化石燃料(石炭、石油)の使われ方

原子力は化石燃料に変わって文明を支えられ

  •  8
  •  0

595: 秋山の栗拾い。

 今年この会津の地では、暑い夏が過ぎて秋

  •  28
  •  0

592: 推進派の真意

~推進理由のタイプ分類~ 炉心溶融が3基

  •  6
  •  0

594: 石油がなくなっても原子力は稼働出来るか?

 すべての化石燃料が突然なくなったら、発

  •  22
  •  0

593: 参加する事に意義がある。

 9月19日月曜日 東京・明治公園 

  •  12
  •  0

590: 何が『想定外』であったか

原発事故から半年も経ち、色々隠蔽されてき

  •  8
  •  0

591: 議論は終わってる・・推進派のプロパガンダの嘘

 以下項目別に推進派のプロパガンダを挙げ

  •  10
  •  0

589: 災害復興は脱成長で

内閣官房のHPの東日本大震災復興構想会議の

  •  2
  •  0

587: 原発存続は検討にも値しない

~単純構造~  ここのサイトでは、原子力

  •  2
  •  0

586: アサガオトマト

私の町にある農事試験場の試販売所で、「ア

  •  50
  •  0

588: デメリットを嘘で塗り固めてメリットとしてしまうプロパガンダ

~メリットが何もないから正反対の事を言う

  •  12
  •  0

585: ガード下の沢蟹

~柳津町 虚空蔵尊近く~福島県会津の柳津

  •  4
  •  0

584: 中国高速鉄道事故と比べて・・・

7月23日に中国高速鉄道の脱線事故が起きて

  •  4
  •  0

583: 超パーキンソンの法則

 ~パーキンソンの法則さえ超えた愚行~現

  •  4
  •  0

582: コスト

Cost=費用、代価、代償、犠牲・・・   

  •  15
  •  0

580: 経済大国から放射能汚染大国へ

旧ソビエト連邦は、共産圏での覇権国として

  •  18
  •  0

579: 原発を跳び超える蛙

~リープ・フロッグの基本は、原発をスルー

  •  8
  •  0

581: 崖を背にした三階建ての社

~左下り観音~会津三十三観音の存在は、以

  •  42
  •  0

578: 止め時・

~過ちに気付いたら出来るだけ早く方向転換

  •  16
  •  0

577: 代替エネルギーを議論している場合ではない。

 福島の深刻な原発震災が起こって以来、脱

  •  22
  •  0

576: この期に及んで・・・

~ただの馬鹿か?洗脳された人々か?詐欺師

  •  4
  •  0

575: 原発ニーズ

~電気漬けにしようとする陰謀~原発からは

  •  18
  •  0

573: 菜の花?

昨年芝生を掘り返して作った畑に今年は何を

  •  10
  •  0

574: 最終処分場は原発撤廃まで作ってはいけない。

 ~弱みに付け込んで最悪のものを押しつけ

  •  6
  •  0

572: 原発推進の詐欺的構造

~事実と正反対の事を主張する詐欺的プロパ

  •  18
  •  0

571: 原発推進は最悪の利権構造

~原発推進の本当の理由~ 福島原発事故を受

  •  22
  •  0

570: 連鎖-2

前回の【連鎖-1】では、日本列島における地

  •  12
  •  0

569: 連鎖-1

 今回の東日本巨大地震以来日本では、この

  •  4
  •  0

568: 原発是非の議論

福島原発の事故を受けて、原発の是非を問う

  •  16
  •  0

565: 非電化

人類が現在消費しているエネルギーの質も量

  •  13
  •  0

567: 事故が起こらなくとも、棲めなくなる空間が増えていく

~閉塞されていく空間~原発で世界中が放射

  •  10
  •  0

566: 「原子力の平和利用」の実体

 アメリカは、第二次世界大戦の最中から、

  •  18
  •  0

564: 代償

かなり以前より、原発の現実を知れば知る程

  •  26
  •  1

562: 原発事故に臨んで、再認識した事

これまで様々なところで論じられてきた原発

  •  14
  •  0

563: 1000年に一度の天災などというまやかし

~国民の生き残りではなく、原発の生き残り

  •  40
  •  1

561: ダサく恥ずかし事となる概念

「ダサい」と言う言葉は、色んなニュアンス

  •  16
  •  0

560: 看板ばかりの自由市場

~公正な自由市場などない~ 資本主義社会

  •  7
  •  0

559: 欲望を強欲に変換するシステム

現在の人類の採用している経済システムは、

  •  16
  •  0

558: 経済の範疇で社会を構築するべからず

マスコミ等に頻繁に登場する経済学者の話や

  •  4
  •  0

557: 限界を共通認識出来たときが定常社会への移行のチャンス

現代社会では、「人間には無限の可能性があ

  •  10
  •  0

556: 低炭素という低俗な戦略

「低炭素 [low-carbon] 」と言う言葉が流

  •  5
  •  2

555: 登り続けるより降りる方が辛くない

~降りた後の楽しみはいくらでもある~登山

  •  14
  •  0

554: 経済のトレンド

「経済のトレンド」と言えば、投機目的の経

  •  20
  •  0

553: 膨張は崩壊のはじまり

人類が他の動物と同じように自然にある物を

  •  46
  •  0

552: 経済成長路線は難攻不落ではない。

~簡単に崩れる砂上の楼閣~ 現在、公準の

  •  16
  •  0

550: 狂気の科学技術

 【狂気の沙汰】では現代社会の狂気の沙汰

  •  50
  •  0

549: 脱成長元年

21世紀も10年が過ぎました。一世紀を一区切

  •  26
  •  0

548: 狂気の沙汰

 本年の締めくくりとして、現代社会の狂気

  •  12
  •  0

547: 経済成長の定義

経済成長率は、国民総生産の増加率で表され

  •  16
  •  0

546: 霜の糸

12月11日土曜日の朝は冷え込んで、氷点下に

  •  8
  •  0

544: 経済成長で解決するのか?

いつの頃からか、経済成長は経済の万能薬の

  •  14
  •  0

545: 晩秋の蝶と大根

 寒くなってきた秋も終わりの頃の晩に、芝

  •  12
  •  0

543: 到達点のない目標

~目標は増加率?~  いつの頃だったかは

  •  18
  •  0

542: エネルギーバブルと人口バブル

現代の産業社会というのはイギリスの産業革

  •  43
  •  0

541: 国家のリストラ

現在日本は、バブル崩壊後、どれ程の経済対

  •  14
  •  0

540: 二酸化炭素温暖化説と原発推進の関係

二酸化炭素地球温暖化説は、・・それが真実

  •  18
  •  0

539: 大地震よりも、遥かに恐ろしい2次災害。

~大地震が起きたら何が最も恐ろしいか?~

  •  39
  •  0

538: 鬼燻

~ボールかハチの巣か、はたまたキノコかシ

  •  18
  •  0

537: 遥拝殿から本社へ・・登山の恰好で参拝する神社

~大山祇神社~昨年11月29日の記事のコメン

  •  22
  •  0

536: 電化社会の罠

~電化社会の人間性への影響~人間の生活は

  •  10
  •  0

535: 悲観論か?

 人間は楽観的な部分と悲観的な部分とを両

  •  38
  •  0

534: 人間社会の潮流のみで考えるのは片手落ち

~経済成長がシフトダウンした理由~最近、

  •  26
  •  0

533: 異常を異常とも思わない異常

どの時代もその時代時代の価値観に縛られる

  •  16
  •  0

532: 焼けてしまった地元の神社

~諏訪神社~9月1日水曜日の午後、私の住

  •  6
  •  0

531: 現代人は昔の人より賢いか?

科学が発達した社会に暮らしていると自負し

  •  24
  •  0

530: 電気依存社会

現代社会は石油依存社会です。その石油など

  •  18
  •  0

529: 二酸化炭素が温暖化の主因と言えるか?

現在、二酸化炭素の増加が地球温暖化の主因

  •  14
  •  0

528: 展望

真空の宇宙空間での天体の動きのような、単

  •  14
  •  0

527: 収穫

芝生を掘り起こして作った畑のその後の姿と

  •  21
  •  0

526: 広葉樹の巨古木の鎮守の森

~八坂神社~数年前から、鎮守の森の木々は

  •  6
  •  0

525: 文明崩壊の推進力

現在の地球文明に対し、漠然とした不安を持

  •  36
  •  0

524: ロシアの記録的な猛暑

今年の北半球の夏は、いろいろなところで猛

  •  12
  •  0

522: ギャグ効果

ここのサイトでは、『ギャグ効果』と言う言

  •  7
  •  0

521: 降り方を考える

・~ソフトかハードか~・ 21世紀に入って

  •  10
  •  0

523: 最近夏が暑いのは・・・

 今年も、大雨を降らせた長い梅雨が明けた

  •  8
  •  0

520: 芝生から畑へ・・

地面をコンクリートやアスファルトで固める

  •  30
  •  0

519: 環境対策は功を奏しているのか?

有史以来色々な環境問題はあったようですが

  •  4
  •  0

518: 樹齢数百年の巨木の林立する杜

~隠津島神社[おきつしまじんじゃ]~ 猪

  •  10
  •  0

517: ただの資源の食い潰し

20世紀後半に(地球のエコロジカルフットプ

  •  2
  •  0

516: 崩壊は突然顕著になる

~大事故からハードランディングへ~核戦争

  •  8
  •  0

515: 天災を超えるようになった人災

人類の歴史が始まって以来、核戦争よりも悲

  •  4
  •  0

514: 腹を減らした巨大な家畜達

家畜は人間にとって役に立つ動物です。最近

  •  6
  •  0

513: 起きてはならない海底油田事故

今年4月20日に起こったメキシコ湾の原油流

  •  12
  •  0

512: 欲望を数値に変換する装置

人類は、自給経済、交換経済、貨幣経済と次

  •  17
  •  0

511: 高々数百年が永遠か?

コロンブスの新大陸発見と言う名のヨーロッ

  •  12
  •  0

510: 田んぼの真ん中の小さな神社・・鎮守の森~9

 先月に引き続いて冬期間雪で行きにくかっ

  •  6
  •  0

509: 都市と言う名の麻薬

夜の電灯に集まる昆虫のごとく、多くの人間

  •  10
  •  0

508: 税金で固めまくる

最近、山や田畑を除いて、土が表面に出てい

  •  6
  •  0

507: 石油ピーク説と現代社会について (2)

前回に続き、石油ピークに造詣の深い、ここ

  •  51
  •  0

506: 石油ピーク説と現代社会について (1)

 今回から2回連続、石油ピーク説にお詳し

  •  22
  •  0

505: 雇用の創出

大不況で失業率も高くなった現在、国、県、

  •  12
  •  0

504: 進歩と破局は背中合わせ

これまでの人類の歴史の進歩と呼ばれてきた

  •  2
  •  0

503:

『欲』には色々な種類があります。支配欲、

  •  10
  •  0

502: 温泉の裏山の上まで続く神社・・鎮守の森~8

会津若松市の東山温泉は、古くからの歴史あ

  •  18
  •  0

501: 経済縮小政策の効果の一試算例

有限の地球で、無限の経済成長を続ける事は

  •  12
  •  0

500: 慣れ

人間は、どんなに素晴らしいものに対しても

  •  22
  •  0

499: 石油文明のつけは大き過ぎて・・・

 石油可採年数は何度も訂正されてきました

  •  32
  •  0

498: 安心、安全はタダではない?

 安全はタダではない・・・。 安心して飲

  •  6
  •  0

497: 豊かさを犠牲にしてまで・・

環境問題に関して、よくある議論が、「豊か

  •  18
  •  0

496: 昔は貧しかったか?

昔は貧しかった・・・とよく言われます。人

  •  10
  •  0

495: 万博

「万国博覧会」と言う言葉を久々にテレビや

  •  10
  •  0

494: 季節外れの雪景色・・鎮守の森~7

 去る4月16日金曜日から17日土曜日にかけ

  •  8
  •  0

493: ろうそくの燃え尽きる寸前

エントロピー経済学、石油ピーク論、ローマ

  •  42
  •  0

492: 相対貧困

 みんなが住む家もなく、食べ物すら十分に

  •  12
  •  0

491: 本来のエコロジーとは

現在世間で使われている「エコ」と言う言葉

  •  8
  •  0

490: エコに踊らされる人々

 最近、環境問題に関心がある人が増えてき

  •  10
  •  0

489: 生態系の回復

現在、地球の生態系は各地で破壊されてぼろ

  •  6
  •  0

488: 自然は年々減っている

前回【悪い冗談】に書いたように幼いころ身

  •  56
  •  5

487: 悪い冗談

今日の酷い自然破壊の現状を考えると、目を

  •  14
  •  0

486: 鎮守の谷・・鎮守の森~6

 雪国の冬にふさわしそうな神社を思い出し

  •  10
  •  0

485: 自由で公正な競争は行われているだろうか?

自由競争社会が理想的だとは思いませんが、

  •  18
  •  0

484: 捨て場

前回の【使い捨て容器】の続編です。 資源

  •  14
  •  1

483: 使い捨て容器

使い捨て文化に関しては日頃より心を痛めて

  •  50
  •  0

482: 資本主義社会の企業の最大優先事項

資本主義社会[Capitalist Society]におい

  •  12
  •  0

481: 21世紀に文明が崩壊する根拠

 現在、人類が地球に及ぼしている環境破壊

  •  28
  •  0

480: 二酸化炭素温暖化対策の大罪

 二酸化炭素(酸素原子と炭素原子)は、普

  •  30
  •  0

479: 地球の再生能力

 人間を作っている細胞の過半数が、バクテ

  •  18
  •  0

478: グリーンウォッシュ

グリーンウォッシュ[Greenwash]とは、う

  •  35
  •  0

477: 降りるのは登るより楽。

  21世紀に入ってこれだけ経って、いい加

  •  4
  •  0

476: レバレッジ社会

金融には興味が無かったので、金融でのレバ

  •  28
  •  0

475: 飽和してからの経済成長戦略

 世界恐慌とか大不況が起こるという事は、

  •  6
  •  0

474: 雪かたし雑記・雑感・・

 雪国のここ会津地方では今年の冬は今のと

  •  14
  •  0

473: お金がどんどん必要になっていく社会

 現在、大抵の人はお金がなければ生きてい

  •  32
  •  0

472: マスコミのニュース報道離れ

インターネットの普及などにより、テレビや

  •  14
  •  0

471: 冬のお不動~

 雪国の冬の神社や鎮守の森の雰囲気は中々

  •  24
  •  0

470: 二番底・・・?

アメリカで、日本で、そして世界で、景気の

  •  40
  •  0

469: 金融工学は詐欺の味

 金融工学[Financial engineering] って違

  •  20
  •  0

468: 持続可能な社会の共通認識

 現代社会のシステムでは、人類社会が崩壊

  •  32
  •  0

467: 地下資源を使うという事

 工業化社会、経済の成長に大きな役割を果

  •  12
  •  0

466: 生態系の維持

最も重要な環境問題は何か・・?の答え方が

  •  48
  •  0

465: 先ずは脱グローバル資本主義

 資本主義社会は資本家が資本の増殖を目的

  •  16
  •  0

464: 兆し

 現代社会の主流はいまだに成長路線です。

  •  26
  •  0

463: 沼の点在する神社~鎮守の森4~

  鎮守の森の中に小さな沼が点在する神社

  •  10
  •  0

462: 二酸化炭素への換算・・

今月は、気候変動枠組み条約締約国会議[COP

  •  22
  •  0

461: 先ずは止める事

現在行われている地球温暖化対策に反対なの

  •  4
  •  0

460: 歴史は何度も繰り返さない

バブルの時代には過去数年株価が上がり続け

  •  4
  •  0

459: ゴミ屋敷考

前回の【ゴミこそ地産地消・・・地消は廃棄

  •  8
  •  0

458: ゴミこそ地産地消・・・地消は廃棄まで・・・

 地産地消・・・地元で作った物を地元で消

  •  24
  •  0

457: 腐らないもの

 現在、スーパーでもコンビニでも製品の多

  •  28
  •  0

456: 経済学に疎くとも・・

 昔から、経済学にはほとんど興味ありませ

  •  26
  •  1

455: ~鎮守の森3~神社巡りの山の小径~

 会津地方に、まだ訪れた事のない由緒のあ

  •  12
  •  0

454: ~世界一のブナ天然林地帯・・・の一部~

  ブナの木は日本で愛されて来ました。ブ

  •  28
  •  0

453: 物が余ってるうちが花

 不況は、物が売れなくて困る状態です。つ

  •  6
  •  0

452: 「エコ替え」、ではなくて「エコ止め」

 「エコ替え」が環境対策としてあまり有効

  •  10
  •  0

451: エコ替え、補助金は構造変換を妨げる

 日本では、自動車が売れなくなってきて、

  •  66
  •  0

450: 未だにバブルを煽る身勝手な経済アナリスト

 世界同時不況から恐慌に突入しそうな今年

  •  6
  •  0

449: 管理は簡単なほうがよい

庭の花壇にしても、道端の花壇にしても、わ

  •  14
  •  0

448: 出来る事から・・・って?

 環境問題に関してはよく、「出来る事から

  •  8
  •  0

447: 鎮守の森2~手水~

 神社の周りには神が降臨すると言われる御

  •  40
  •  0

445: アフリカの国花

 かつてゴミのない大陸と言われたアフリカ

  •  8
  •  0

444: 予防原則

 予防原則[Precautionary Principle]とは

  •  10
  •  0

443: 二酸化炭素排出量削減について

 鳩山首相は、国連本部で開かれた国連気候

  •  4
  •  0

439: 労働の価値

 現代の無節操な自由経済社会には、不要な

  •  6
  •  0

442: 自動車社会は持続可能か?

 前回【自動車というドーピング】で述べた

  •  14
  •  0

441: 自動車というドーピング

 便利なものって、依存症になってしまうも

  •  14
  •  0

440: 肥大化してしまったゼネコン

 民主党新政権の前原誠司国土交通相は記者

  •  4
  •  0

437: 鎮守の森1

 時々、鳥居だけあって、神社が見当たらな

  •  6
  •  0

434: 脱成長路線への移行の道

先日の記事【政権交代】の最後に今回の一気

  •  8
  •  0

436: 雑草目線第8幕 : 灯台下暗し・・何たる偶然!

 家の周りに生えている植物も注意深くない

  •  16
  •  0

435: ドーピングを抜いていく

 昔はなかったけれど、現在は日常生活にあ

  •  8
  •  0

430: エアコン

 エアコン Air Conditioner のもともとの

  •  4
  •  0

432: 経済成長洗脳を抜けらるか?

 世界経済は、歴史の中で、色々な危機を乗

  •  6
  •  0

431: 末期症状の資本主義

 現在の日本社会では、多くの人が危機意識

  •  6
  •  0

433: 政権交代

 今回の衆議院選挙では、大方の予想通り政

  •  36
  •  0

428: 雑草目線第7幕 : 花壇に花を植えるよりも・・

 田舎道や山道を通っている時、道沿いに花

  •  8
  •  0

425: エコノミスト2

~エコノミストは何故信頼出来ないか~昨年

  •  8
  •  0

427: 蚊に刺されたら・・・

幼い頃、自分の血を吸っている最中の蚊を初

  •  24
  •  0

429: 【アメシロ】後日談

この記事は、2日前の記事【アメシロ】の後

  •  4
  •  0

426: アメシロ

去る8月13日に我が家の庭の木のアメシロ・

  •  15
  •  0

417: まちで林の残る場所

  いまだに日本の各地で森や林が伐採され

  •  10
  •  0

424: この不況時に考えるべき事

 現在、不況の真っ最中です。物が余ってい

  •  16
  •  0

423: 資本主義社会がまともか?

『資本主義社会』をネットの辞書で引くと(

  •  6
  •  0

421: 本末転倒・・・手段を目的にする愚行

世の中、人間の社会には、矛盾に満ちた様々

  •  10
  •  0

422: 夏の暑い日に思う事2

昨年に続いて、【夏の暑い日に思う事】を書

  •  12
  •  0

420: スケール・メリット

 例えは、10人が各自ばらならに食事を作

  •  4
  •  0

419: 再利用のシステム再構築

 私の町での資源ごみの回収では、瓶は色ご

  •  12
  •  1

418: 廃品回収

先の週末、7月11日の土曜日に住んでいる

  •  12
  •  0

416: 無から有は生まれない

 例えは地下資源の生産とは、元々そこに埋

  •  6
  •  0

415: 自由競争、市場経済は正常に機能してるか?

 ~自由市場経済と言う名の虚構~20世紀

  •  10
  •  0

414: 政府のエゴ対策の実質

~ Eco-は・・・Ecology か Economyか? 

  •  10
  •  0

413: リサイクルに尽力している場合か?

最近、スーパーやコンビニ、企業、学校など

  •  12
  •  0

412: 雑草目線 第6幕

家の横の通路の雑草です。私が子供の頃から

  •  4
  •  0

410: 「インフラ」と言う名の『負の遺産』

例えば、大規模な河川工事、護岸工事・・・

  •  4
  •  0

409: 生ゴミからどっと出てくる虫たち

 私の家では、私が小さい頃から、生ゴミは

  •  8
  •  0

408: 学生時代の生ゴミの思い出

 生ゴミをごみ袋に入れて出す人の気が知れ

  •  20
  •  0

407: GMはどうやって巨大企業にのし上がったか?

今年に入って、クライスラー社に続いて、ア

  •  4
  •  0

406: 光合成・神業!

 地球上で永続的に使えるエネルギーは太陽

  •  22
  •  4

405: 太陽光発電は太陽エネルギー捕捉手段として適切か?

 地球は、外部との物質の交換は殆どしない

  •  35
  •  0

404: 結局自然に帰る

科学技術全盛期と見える現代社会ですが、実

  •  10
  •  0

403: 科学技術の行き着く先

 現代は科学の時代と言われ、科学技術が万

  •  4
  •  0

402: 軽率な科学技術妄信

 昔のお話ではなく、現在も似非科学が万延

  •  4
  •  0

401: 科学の軌道修正

 いまだに世界中、科学万能・・と思ってい

  •  2
  •  0

398: 新規公共工事は廃止の方向で。

 この連休は、遠出しませんでした。本当に

  •  4
  •  0

399: 雑草目線 第5幕

久々の・・・2年ぶりの【雑草目線】です。

  •  8
  •  0

400: 連休中にまちを歩けば・・

この連休も、全く遠出しませんでした。【GW

  •  8
  •  0

396: 赤信号みんなで渡れば・・・・

赤信号、みんなで渡れば怖くない・・・と言

  •  4
  •  0

397: GWこそ・

 今年の大型連休は、16日連続になる人もい

  •  8
  •  0

395: これからの日本のあり方

※⇒ 今回は、頻繁にコメントを下さる 《で

  •  4
  •  0

394: 経済狂時代

 映画には疎いほうで、うつろ覚えですが、

  •  6
  •  0

393: アメリカとキューバの関係改善に思う事

 キューバ革命以来、対立の続いているアメ

  •  6
  •  0

392: シェイプ アップ

深刻化して恐慌に突入しそうだと言われてい

  •  2
  •  0

391: いたちごっこ

『いたちごっこ』を辞書で引くと、(子供が

  •  4
  •  0

390: 定常状態

いつの頃からか、経済成長=GDPの伸び率 

  •  2
  •  0

389: 物が余ったら・・・

現代社会は物が溢れています。物が売れなく

  •  6
  •  0

388: April Fool

このブログを始めてから3回目の4月1日を迎

  •  2
  •  0

387: 恐慌より遥かに恐い恐慌対策

 世界恐慌に突入しつつあると言われる現在

  •  8
  •  0

386: 恐慌が何故『恐』い?

 現在、世界は不況を通り越して、大恐慌に

  •  4
  •  0

385: 限界は敗北のしるしではない

 物事には限界があります。その限界が明確

  •  2
  •  0

383: 金融の役割

『金融』の意味を調べてみると、お金の融通

  •  2
  •  0

382: ゼロサムゲーム

 地球は外部の宇宙とエネルギーの交換はす

  •  2
  •  0

381: 閉じた系

 地球は有限です。地球外から入ってくるも

  •  2
  •  0

380: グリーンニューディール政策

ニューディール政策は、先の1929年に起こっ

  •  8
  •  0

379: .水ビジネス

 現在、水不足は世界的に深刻化していると

  •  4
  •  0

378: ドーピングしたほうが強い

 ドーピングとは、スポーツ競技などで、薬

  •  2
  •  0

377: そんなに働く必要があるのか?

 現代は昔ほど重労働をしなくて良くなった

  •  14
  •  0

376: 衣食足りて・・

 現代社会・・・少なくとも日本は、物質的

  •  8
  •  0

375: 保護主義批判について

 ここのところの経済不況、恐慌に対して、

  •  2
  •  0

374: 100年に一度の経済危機と言うナンセンス

 昨年11月に、【100年に一度?の経済危機

  •  8
  •  0

373: 成長志向

 普通、人間には向上心があり、昨年より今

  •  2
  •  0

372: マイナス成長

ここのところ色々な機関が、経済見通しを発

  •  6
  •  0

371: 経済成長の本質

 昔は、その辺の清水や井戸水を飲めば十分

  •  10
  •  0

370: 先ずは金融破壊から

 現代の政治家、企業人、財界の人々・・・

  •  2
  •  0

369: ニーズ開拓なんてするよりも

 現代の無節操な自由経済社会には、不要な

  •  8
  •  0

368: 公共工事こそ自給自足で慎ましく・・

 現在、無駄な公共事業は減って来たと言わ

  •  14
  •  0

367: 公共工事の需要拡大方法

 現在行われている公共工事には目を覆いた

  •  6
  •  0

366: 人海戦術

 日本に限らず世界中、長い構造不況から恐

  •  10
  •  0

365: 無策の策

 世界恐慌に突入しそうな現在、各国政府は

  •  6
  •  0

364: 恐慌がやってくる・・?

 2009年、年明けから恐慌の話題です。 昨

  •  20
  •  0

363: エコノミスト

 最近、海外でも日本でも、多くのエコノミ

  •  4
  •  0

362: 企業救済の名のもとに守るもの

 現在、世界の金融危機に際して、企業の救

  •  9
  •  0

361: Big3は救済すべきか

 アメリカ自動車業界の大手3社、いわゆる

  •  8
  •  0

360: 経済成長の崩壊

 現在世界は大きな不況に突入しつつあると

  •  2
  •  0

359: いわゆる途上国に不要になった物を贈る(送る)事

 不用になった衣服などを、発展途上国に送

  •  8
  •  1

358: 都市の規模

 私の住む福島県の会津地方の最大都市は1

  •  6
  •  0

357: ドーピング社会が普通だと思い込んでいる人々

 動物が生まれながらに持っている本能を最

  •  2
  •  0

356: 地球は十分に大きいか?

子供の頃は漠然と途方もなく凄く大きいと思

  •  6
  •  0

351: スポーツジムとトレーニングマシーン

 昔、高校生くらいの頃でしょうか?学校の

  •  13
  •  0

355: 100年に一度?の経済危機・・

 アメリカ発の金融危機は、世界中を巻き込

  •  2
  •  0

354: 金融サミットの意義

 11月半ばに、日米欧と新興経済国を加えた

  •  2
  •  0

353: 河川改修工事

 会津若松市に蟹川橋と言う橋があります。

  •  6
  •  0

350: お祭りイベント

 11月3日の文化の日、堤の水を抜いた現場

  •  8
  •  0

349: 掻い掘り

11月3日文化の日の朝、家の裏で畑を作って

  •  12
  •  0

348: 最悪なギャンブル

 世の中には、合法、非合法、色んなギャン

  •  2
  •  0

342: 一人勝ちの者が取るべき方法

 この地上の生物の中で、一応人間が一人勝

  •  0
  •  0

347: 金融危機対策

 アメリカの証券会社リーマン・ブラザーズ

  •  8
  •  0

346: 2つの「効率」

 『エネルギー効率』とは、投入したエネル

  •  2
  •  0

341: 炭水化物に最適のエンジン

前回【太陽エネルギーを貯める究極の方法】

  •  10
  •  0

340: 太陽エネルギーを貯める究極の方法

 前々回、【代替エネルギーの条件】で述べ

  •  0
  •  0

339: 太陽エネルギーの有効な使い方

地球は、事実上ほぼ閉じた系・・・外部とエ

  •  0
  •  0

338: 代替エネルギーの条件

 石油の枯渇を目前にして、かなり以前より

  •  4
  •  0

337: エネルギーシフトは成功してきたか?

 歴史の中で、その時代時代のエネルギー環

  •  2
  •  0

334: 開発と環境のバランス

 人類(実際には人類の一部)が『開発』と

  •  8
  •  0

336: 野蛮人

 『野蛮人』を辞書で引いてみると、  1

  •  6
  •  0

333: 環境対策は進んだか?

 ここ数年、環境意識は日本中、世界中で高

  •  2
  •  0

335: ブロック崩し

 現在、生物の種の絶滅のペースは、一日あ

  •  4
  •  0

332: 秋の虫が鳴いているうちに・・

 近年、毎日多くの生物が絶滅していると言

  •  2
  •  0

330: 誘蛾灯は生態系を破壊するか?

【誘蛾灯】の続きです。 昆虫採集や誘蛾灯

  •  12
  •  1

329: 夜の光に集まる虫

前回【誘蛾灯】の続きです。 近頃、夏の夜

  •  4
  •  0

328: 誘蛾灯

 誘蛾灯の存在を知ったのは、中学生くらい

  •  6
  •  0

331: 山の草を刈って花を植える人たち

                    

  •  10
  •  0

326: 洗剤は適量を使用??

 「もったいない50の実践」 という小中学

  •  18
  •  0

325: 四面張り

 U字溝のように、川の底と両側面をコンク

  •  8
  •  0

324: 田舎町まで不夜城

 先日夜、街灯などに集まる虫が昔と比べて

  •  4
  •  0

323: 地下水

    前回の【オアシスの水】の続編です

  •  0
  •  0

322: オアシスの水を輸入して売る

 缶ジュースって、中身のジュースよりも缶

  •  20
  •  0

321: ガソリン価格は高騰したけれど・・・

 ここ2年ほどの間に、ガソリン価格が2倍

  •  7
  •  1

320: 無駄も必要・・か?

 よく、「無駄も必要」・・とか言われます

  •  2
  •  1

317: 破滅するまでアクセルを踏み続ける積もりでしょうか?

 人類は、生物ですから、活動しないわけに

  •  2
  •  1

314: この夏の暑い日に思う事

 今年は例年よりは過ごしやすい夏かな?・

  •  12
  •  0

315: 対症療法

 現在、世界中で毎日のように環境問題が取

  •  8
  •  0

313: 20世紀最悪の出来事

 20世紀最悪の出来事は何だろう?・・・と

  •  4
  •  0

311: 瓦礫の処理

 中国四川省大地震の復旧作業が行われてい

  •  4
  •  0

312: 洞爺湖サミットに寸言

7月9日、22か国の”首脳”とやらを迎えて

  •  14
  •  0

310: 都市化

 最近私の家のすぐ近くで、道の幅を広げる

  •  11
  •  0

309: ドーピングし放題の現代人

 以前、【ドーピング社会】で、現代社会は

  •  12
  •  0

307: 森林公園の目的と役割

 数週間前の6月の土曜日、自転車で、隣町

  •  6
  •  0

308: 福島空港の不都合な真実

私は、日本に飛行機の国内線は要らないと思

  •  8
  •  0

306: 首都圏

昔は人込みも嫌いじゃなくて、首都圏にはよ

  •  6
  •  0

304: オプティミズム&ペシミズム

前回の【人類はこれまで上手くやって来たと

  •  4
  •  0

305: 地震は天災と言うけれど・・

 6月14日朝、岩手県宮城県秋田県境の栗

  •  26
  •  0

303: 人類はこれまで上手くやって来たと言う楽観

 最近、CO2温室効果ガス削減の方法など、

  •  2
  •  0

300: 一日1ドル以下の生活

 数日前の朝、ラジオから聞こえてきた。「

  •  4
  •  0

302: 邪魔なコンクリート

 6月1日、県下一斉清掃作業が朝の6時から

  •  16
  •  0

301: ごみゼロの日

 5月30日、夕食時に何気なくTVのローカル

  •  2
  •  0

299: 芝生

前回の、【花より作物】に続いて、植物の話

  •  8
  •  1

298: 花より団子、花より作物!!!

今回は、食糧問題に関する雑談。・・いつも

  •  9
  •  1

297: 本当のインフラとは・・

 現在、世界のいわゆる「未開の地」と呼ば

  •  2
  •  0

295: ここ200年ばかりの急激な成長の背景

 ヨーロッパでの産業革命以降の急激な発展

  •  0
  •  0

296: 構造 2

 現在、多くの道路建設の必要性は建前論で

  •  15
  •  0

294: 構造

 これまでこのサイトでは、幾度となく環境

  •  0
  •  1

293: 人間と他の生物とのバランス

 生物どうしのつながりの観点から、植物は

  •  3
  •  0

292: 人口圧

 環境問題は全ての人間の環境負荷の総計で

  •  8
  •  0

291: 飽食の時代

 日本で飽食の時代と言われて久しくなりま

  •  9
  •  0

290: 抱き合わせ商法的な主義の図式

 ソビエト連邦が崩壊して、社会主義国家の

  •  4
  •  0

289: 愛しのアメリカの背中

 現在、数年おきに直接間接各国に戦争を仕

  •  0
  •  0

288: 再生可能な資源の乱用

再生可能[renewable] な資源・・・森林資

  •  0
  •  0

287: 宅地造成はもう御仕舞いに。

 21世紀を迎えてかなり経っても依然として

  •  4
  •  0

286: 収入上限(収入打ち止め制度)

 ここのところ日本では、アメリカを真似て

  •  2
  •  0

284: 対数関数的感覚

 指数関数的増加、または等比数列的成長と

  •  4
  •  0

283: 指数関数的増加

 Xを入力変数、yを出力変数として、 抵抗

  •  4
  •  0

285: 小麦の大幅値上げを前にして

 いよいよこの4月から小麦が30%値上げされ

  •  16
  •  0

282: バラ色の未来

 かつて、SF小説を読んでも映画を観てもマ

  •  0
  •  0

281: 滅びの前の宴

 福島県の二本松市にある岳温泉は、昔は現

  •  2
  •  0

280: 現代人の壊れた感覚 

以前書いた【自然の摂理に対する感覚の欠如

  •  0
  •  0

279: ゴミは地域で処理しよう。

 現在、ゴミ、廃棄物の処分場の枯渇が問題

  •  2
  •  0

278: 道路特定財源に一言

 ガソリン税暫定税延長問題と道路特定財源

  •  6
  •  0

276: 現代人類は有利な条件を使えるか?

 昨年読んだジャレド・ダイアモンドの『文

  •  0
  •  0

275: サブプライムローン問題雑感

 アメリカのサブプライムローンの焦げ付き

  •  0
  •  0

277: 中国毒入り餃子事件の功の部分

 中国製餃子毒物混入事件が発覚して、世間

  •  2
  •  0

274: 割り箸、レジ袋ですら・・・

 最近日本でも、人々の環境問題に対する意

  •  14
  •  0

273: グローバルな視点で話さなければならないか?

 最近、環境問題は世界的な規模で考えなけ

  •  60
  •  0

272: 地球の統計データの信頼性

 一般の人が環境問題を語る時、地球規模の

  •  2
  •  0

271: 穀物生産に関する軽卒過ぎる楽観論

 前回は、世の中に蔓延っている軽率な環境

  •  2
  •  0

270: 森林減少に関する軽卒過ぎる楽観論

 最近、人々の環境問題に関する意識は高く

  •  8
  •  0

269: 限界に挑んでどうする?

 エコロジカル・フットプリントなどの観点

  •  71
  •  0

268: 幸福な世代

1990年代に私が愛読していた月刊音楽雑誌に

  •  4
  •  0

266: 経済成長は格差を是正しない

 日本に限らず、世界中で格差問題が顕著に

  •  10
  •  0

267: 世界同時株安に思う事

  世界の同時株安がマスコミで連日報じら

  •  6
  •  0

264: 地球のガン細胞 

 ガイア説とは、地球を1つの生命体と考え

  •  2
  •  0

265: 食料増産の前に人口止めよ

動物は、その動物を食べる他の動物がいない

  •  8
  •  0

263: より多くの人間が地上に住む方法

 食料の自給自足も出来ない日本が、少子化

  •  2
  •  0

262: 人類存亡のパラドックス・・・だから人類は滅びる。

環境問題の本質は、経済成長と開発、人口爆

  •  24
  •  0

261: 森の崇拝

日本の自然崇拝の中で最も基本になるのは、

  •  2
  •  0

260: 自然崇拝

 自然崇拝は、人類の最も原始的な思想、哲

  •  6
  •  0

257: 唯物論

 科学の時代といわれる現代は、その科学万

  •  10
  •  0

256: 迷信

 現代人は迷信深い人間なんてあまりいやし

  •  5
  •  0

259: クリスマスに思うこと

 かなり以前から、日本ではクリスマスを祝

  •  6
  •  0

258: COP13を終えて

 インドネシアのバリ島で開かれた国連の気

  •  2
  •  1

255: お決まりの年末工事

私の住む町の周辺では、また今年も恒例の、

  •  8
  •  0

254: 登って来た梯子を蹴落として来たから・・

ロナルド・ライト[Ronarld Wright] は、そ

  •  2
  •  0

253: 20世紀の大発見

 大きな発見と言われてるものは沢山ありま

  •  0
  •  0

252: パンドラの箱-3

人類が開けてしまったけれど、絶対に開ける

  •  0
  •  0

251: 新たな環境技術は必要か?

 現在環境問題の解決に向けて様々な技術が

  •  7
  •  1

250: 規模の悪魔

 マンモスを1頭でなく2頭を一度に殺すこと

  •  2
  •  0

249: 進歩の短い歴史

近代文明は、進歩と言う名の開発、経済成長

  •  2
  •  0

248: 原油高に思う事

 過去最高を記録している最近の原油高は、

  •  4
  •  0

247: コンクリート砂漠

都市考3  コンクリート砂漠なんて比喩が

  •  2
  •  0

246: 循環型都市

都市考2  西洋に限らず、多くの文明は自

  •  2
  •  0

245: 都市の存続条件

都市考1  例えば、都会で生まれ育った人

  •  0
  •  0

244: エコロジカル・フットプリント

エコロジカル・フットプリント[Ecological

  •  0
  •  0

243: トリクルダウン

 トリクルダウン[tricle down] とは、水

  •  0
  •  3

242: 経済成長の末期症状

いわゆる高度経済成長時代と言うのがとっく

  •  0
  •  0

241: お好み焼きを鉄板の上でどんどん大きくする

お好み焼きを作る時、・・・もんじゃ焼きで

  •  0
  •  0

240: 成長神話

神話[myth]と言うと、ギリシア神話や古事

  •  0
  •  1

239: 第三世界を定義し直す

第三世界[Third World] とは、 アジア、

  •  3
  •  0

238: GDPは何の指標か?

GDP[ Gross Domestic Product 国内総生産]

  •  2
  •  0

237: 「途上国」を開発する事の意味

 第三世界、いわゆる「開発途上国」とか「

  •  6
  •  0

236: 環境対策を途上国に押しつけるべきではないという議論

”環境への配慮は、先進国の気楽な金持ちに

  •  12
  •  1

235: 環境危機はあおってはいけないって?

私は統計学が好きです。統計にはかなりな拘

  •  6
  •  0

234: 身近な環境は破壊されていないって??

 確かに世の中には似非環境問題が存在しま

  •  16
  •  0

233: 最も大きな『問題の先送り』

 現在世界中色んな重要な問題の先送りが成

  •  4
  •  0

232: 経済成長スパイラル

デフレ・スパイラルという言葉はときどき耳

  •  0
  •  0

231: 短い経験・・

「浮き沈みの波はあったけれど、現在まで人

  •  0
  •  0

230: 最終処分場は必要か?

最終処分場とは、不要になったもののうち再

  •  0
  •  0

229: 買い換えは環境対策ではなく、経済対策

「環境に優しい商品」・・・と云う言葉は好

  •  6
  •  0

228: 資源の枯渇より汚染の捨て場の枯渇

 再生不可能な地下資源などはいずれ枯渇し

  •  2
  •  0

227: 中国からのとんでも輸入品より悪しき中国への輸出品

 農薬やポストハーベストがたっぷりとかか

  •  2
  •  0

226: あの中国よりもずっと愚かな日本の政策

中国は、あらゆる種類の環境問題で世界最悪

  •  8
  •  1

225: 似非科学・ニセ科学

「科学万能の時代」と言う表現は現代では使

  •  11
  •  1

224: 科学技術はどんだけ環境問題を解決できるか?

よく、「科学技術で全ての環境問題を解決出

  •  8
  •  0

223: 「人的資源育成」の意味するもの

 『日本は天然資源の乏しい国で、日本が国

  •  0
  •  0

222: ゆとり教育の見直しよりも・・

 ここ数年「ゆとり教育」による学力の低下

  •  4
  •  0

221: 中国の愚行の原動力

 現在、日本、アメリカをはじめ、世界各国

  •  9
  •  0

220: 独裁者、パラゲール再び!

 カリブ海のキューバの南東側に位置するイ

  •  4
  •  0

219: さらに巨大な、開発と言う名の破壊

中国のほとんどの河川や地下水は、排水や自

  •  2
  •  0

218: 超巨大ダムの恐怖

「万里の長城以来の大工事」と言われている

  •  2
  •  0

217: オリンピックは是非中国で

オリンピックはいつまで続くのでしょう?未

  •  9
  •  0

216: 利子が付くのが当たり前??

 幼い頃、銀行に貯金すると、お金を預かっ

  •  5
  •  0

215: パーキンソンの法則

 日本に限らず、何故、無駄な公共工事が無

  •  6
  •  0

214: 千載一隅のチャンス

緑資源機構の官製談合事件で、緑資源機構の

  •  3
  •  0

213: 本体が潰れても事業は潰れない??

官製談合事件で本年度限りの廃止がほぼ決定

  •  0
  •  0

212: .マムシ/スッポン/ダニのように

 大規模林道に限らず、無駄な公共工事を止

  •  5
  •  1

211: この夏一番印象に残った光景

 隣町の柳津町では大きな花火大会がありま

  •  0
  •  1

210: 一人で頑張った気骨のある地主のお話

 大規模林道工事は、様々な理由・・・工事

  •  4
  •  0

209: 長~いけど地元の人も知らない縦貫林道

私の地元会津地方にも、大規模林道が作られ

  •  2
  •  0

208: 庶民に省エネ節約呼びかける前に

 個人に環境問題を考えようとか、節約しよ

  •  2
  •  0

207: 林道訴訟の武器はあまりない!

 林道工事に反対する林道訴訟に関して、日

  •  0
  •  0

206: 鳴きウサギの穴が埋めらてしまった話

 ナキウサギとは、その名の通り「鳴く兎」

  •  8
  •  0

205: 環境アワスメントのトホホな実態

 日本の環境アセスメントは、河川にダムな

  •  2
  •  0

204: 緑資源の”立派な”お仕事

緑資源機構[Japan Green Resources Agency

  •  2
  •  0

203: 人間と動物とどっちが大切なんだ!?

 大規模、広域基幹林道建設反対者などに対

  •  6
  •  0

202: 実際使われているとんでも費用対効果

費用対効果とは、公共事業などをやる時に、

  •  2
  •  0

201: 地元の人も知らない立派な道

 現在、多くの地方の田舎には、道が有り余

  •  0
  •  2

200: 責任の所在

参議院の選挙にも大きく影響した年金の記録

  •  0
  •  0

199: ひょうたんプール

 私の住んでいる福島県会津地方に、会津高

  •  2
  •  0

197: 放射能は毒だろうか?

しばしば気になることは、原子力発電で、「

  •  8
  •  0

196: 参議院選挙を終えて

今回の参議院選は、年金問題が一番の争点で

  •  0
  •  0

195: 原爆よりたちの悪い原発の部分

核兵器根絶運動は、ある程度盛り上がってい

  •  0
  •  1

194: 大事故までやめない積もりでせうか?

 原発は、稼働すれば必ず、様々なレベル・

  •  0
  •  0

193: CO2温暖化肯定派の権威へ

 私は、CO2温暖化説は鵜呑みに出来ません

  •  10
  •  0

192: 確実に危険なものには適応しない理不尽な「予防原則」

 予防原則[Precautionary Principle]と

  •  0
  •  0

191: 原発に代替案は必要か?

 脱原発に関する議論でよくあるのが「脱原

  •  73
  •  0

190: 地震より遥かに恐ろしい災害

今回の中越沖地震では、柏崎刈羽原発の火災

  •  8
  •  0

189: アイヌ人の自然の摂理に対する洞察の鋭さ

前回、【アメリカ インディアンの言葉】で

  •  2
  •  0

188: アメリカ インディアンの言葉

 前回、自然の摂理の感覚が麻痺した人々が

  •  2
  •  0

187: 自然の摂理に対する感覚の欠如

動物は、みんな本能を持っています。それは

  •  0
  •  0

186: パンのみの為に生きているのではないけれど

お腹が空いている時に、食べると旨い。特に

  •  2
  •  0

185: 滅茶苦茶、無茶苦茶

 最近、あまりにもお粗末な年金問題とかが

  •  4
  •  0

184: 恐ろしい?アメシロは、ただの毛虫

このあいだアメシロの駆除方法などについて

  •  5
  •  0

183: 釜ヶ渕の河童

昔、川で泳ぐのが危険だなんて、何故騒ぎ立

  •  2
  •  0

182: 河畔林を潰す大義は・

 河畔林とは、読んで字の如く、河川の周辺

  •  0
  •  0

181: 川に魚のいなくなる日

 先日【U字溝】でも書いた通り、幼い頃雑

  •  4
  •  1

180: アゲハチョウ

 幼い頃、いとも簡単にアゲハ蝶を素手で捕

  •  8
  •  0

179: アメリカシロヒトリの駆除方法

 昔から殺虫剤の散布に反対の私も、以前な

  •  64
  •  1

178: .どぶの復活

槌田敦 論考3 前回、U字溝の愚かさについ

  •  2
  •  0

177: U字溝

 幼い頃雑魚取りが大好きだった事もあり、

  •  6
  •  0

176: 最高に面白い熱学の例題と解答例

槌田敦 論考2人類にとっての究極の資源 

  •  0
  •  0

175: 槌田敦論

槌田敦 論考1今年はじめに槌田敦氏の“CO2

  •  2
  •  0

174: 経済成長は誰の為?

青い地球は誰のもの?・・・青い地球は、地

  •  0
  •  0

173: モラルハザード

モラルハザードは、昔から沢山あった問題で

  •  0
  •  0

172: 山の木を勝手に切った話

 小学校の5、6年生の頃、友達の家の裏山

  •  0
  •  0

171: 子供に最も親しまれている虫は?

日本で最もポピュラーな虫、小さい頃、ほと

  •  10
  •  0

170: 攻めて来た宇宙人の正体は?

SF映画によくあるパターンとして、宇宙人が

  •  2
  •  0

169: 宇宙開発を考える程の馬鹿でなし 

地球は有限です。現在、人口のキャパシティ

  •  2
  •  0

168: エコファシズムを定義する

 最近、『CO2温暖化説は間違っている』 

  •  2
  •  0

167: 持続可能な経済成長???

持続可能な経済成長とか 持続可能な開発

  •  4
  •  0

166: 消費拡大の本質

ずばり、経済成長の本質と言えば、消費拡大

  •  2
  •  1

165: ゴミの持ち帰りは好ましいか?

 山や森、川や湿原など、自然が残された場

  •  0
  •  0

164: ゴミまで過剰包装

 最も多いゴミは何でしょう?・・・ゴミ収

  •  0
  •  0

163: 使い捨ての出来る生活

私は物をあまり捨てません。・・・まだ使え

  •  5
  •  0

162: 使い捨て時代

 かつて使い捨て時代などと言われた時代が

  •  0
  •  0

161: 恐竜VS人間

 かつて恐竜は、地上の王者のようにふるま

  •  2
  •  0

160: 雑草目線~第4幕~ by雑草Z

会津坂下町図書館付近の側溝にて

  •  4
  •  0

159: 開拓者精神が破壊したもの

 通常、開拓者精神[Frontier Spirit] は

  •  2
  •  1

158: 成長は破綻への道

人間に限らず、生物が成長して成体に育てば

  •  0
  •  0

157: 環境税

過剰包装だとか、缶やペットボトルだとか、

  •  0
  •  0

156: .ワークシェアリング

 現在、世の中に本当に必要な仕事というの

  •  11
  •  0

155: スギナ退治

不必要な薬剤2  最近、あり退治の殺虫剤

  •  16
  •  0

154: 蟻退治

不必要な薬剤1  シロアリ退治は別として

  •  14
  •  0

153: くしゃくしゃ

書き損じとかミスプリントなどで、紙をくし

  •  0
  •  1

152: ドーピング社会

ドーピングとは、知っての通り、スポーツ競

  •  0
  •  0

151: 食料輸入封鎖

食料不足7 現在日本の食料輸入が封鎖され

  •  4
  •  1

150: 食糧増産

食料不足6 例えば、孤立した地域で、倉庫

  •  0
  •  0

149: マグロが食えなくなる日

食料不足5 一昔前までは、マグロの消費大

  •  0
  •  0

148: マルサスの人口論を日本に当てはめると・・

食料不足4 マルサスの人口論は、人口は等

  •  0
  •  0

147: 緑の革命がもたらしたもの

食料不足3緑の革命[Green Revolution] は

  •  0
  •  0

146: 人口調節

食糧不足2 世界は人口問題に関して非常に

  •  17
  •  0

145: 食糧不足

食糧不足1  あまり歴史に関心のなかった

  •  4
  •  0

144: 花火の打ち上げ

最近、花火を打ち上げるイベントが増えてい

  •  4
  •  0

143: .無駄遣いに対する罪悪感

小学生の頃でしょうか?親が見ていた、旧ソ

  •  6
  •  0

142: ニーズを作る愚かさ

 例えば、オゾン層がかなり破壊されて、紫

  •  0
  •  0

141: 割れ窓理論

 「割れ窓理論」”Broken Windows Theory”

  •  5
  •  0

140: 地産地消

地元で作ったものを地元で消費する地産地消

  •  4
  •  0

139: 工業立国は持続しない

  狭くて資源の乏しい日本は、原料を輸入

  •  2
  •  0

138: 国際分業・?

 今の社会の教科書は、見たことがないけれ

  •  0
  •  0

137: フェアトレードは望ましい事だろうか?

フェアトレード[fair trade]は『公正貿易

  •  2
  •  0

136: 電気エネルギーの正しい使い方

電気エネルギーの特色をわからずに、使用法

  •  16
  •  0

135: 地下資源リサイクルの掟

リサイクル再考5 地下資源の特徴は、生態

  •  4
  •  1

134: 重点目標はうんちやおしっこ 

リサイクル再考4   前回、最もリサイク

  •  2
  •  0

133: 最もリサイクルすべきもの 

リサイクル再考3  どんなことがあっても

  •  0
  •  0

132: リサイクルすべきでない物

リサイクル再考2  リサイクルは、回収し

  •  4
  •  0

131: .リサイクルには気をつけよ!

リサイクル再考1 このブログを始めた初期

  •  2
  •  1

130: パンドラの箱 2

愚かな人類が開けてしまったパンドラの箱は

  •  3
  •  0

129: 消費拡大?××

 この前ラジオから、「インドにある日本大

  •  7
  •  0

128: 大自然の映像

テレビなどの大自然を撮った番組を見ると、

  •  7
  •  0

127: 雪国の臨時休業

東京などでは、たまに大雪が降ると交通が大

  •  2
  •  1

126: BRICs

 経済成長が著しいブラジル(Brasil)、ロ

  •  4
  •  1

125: インドの衝撃

先日、NHKスペシャル3夜連続で、「インドの

  •  1
  •  0

124: 飲食店街への御提案

私は、100万年ほど前から、飲食店に限らず

  •  2
  •  0

123: そのサービスは不公平

 本来の意味での広義のサービス[service]

  •  7
  •  1

122: ジャスト イン タイム方式

今や世界のGMを抜く勢いの自動車会社、トヨ

  •  6
  •  0

121: マイ箸と駅弁

現在マイ箸を持ち歩く人は増えてきました・

  •  9
  •  0

120: 環境省への抗議文

 以前、CO2海底下地層貯留の愚かさについ

  •  9
  •  0

119: グローバリズムの悪夢2

 現在行なわれているグローバル化は非常に

  •  2
  •  0

118: .真の環境政治家を国会に!

昨年の秋、とある環境関係の集まりで川田龍

  •  4
  •  0

117: グローバリズムの悪夢

グローバル化と言う言葉が頻繁に使われるよ

  •  11
  •  0

116: 環境問題の本質

「地球温暖化は憂うべきことだろうか? -

  •  2
  •  0

115: .生命活動が永続する為の条件

「地球温暖化は憂うべきことだろうか? -

  •  0
  •  0

114: 気象予報出来ずして気候予測は有効か?

CO2温暖化脅威説は本当か?-余談編   「

  •  4
  •  0

113: CO2温暖化説への見解

CO2温暖化脅威説は本当か?-9   「地球

  •  15
  •  0

112: IPCCの報告が本当ならば

CO2温暖化脅威説は本当か?-8   「地球温

  •  14
  •  0

111: 石油代替エネルギ-システム

CO2温暖化脅威説は本当か?-7   「地球

  •  7
  •  0

110: 温暖化は脅威か?

CO2温暖化脅威説は本当か?-6   「地球温

  •  10
  •  0

109: 気候シミュレーションは根拠になり得るか?

CO2温暖化脅威説は本当か?-5  「地球温

  •  3
  •  0

108: 気候シミュレーションは有効か?

CO2温暖化脅威説は本当か?-4  「地球温

  •  23
  •  1

107: CO2温暖化が疑わしい証拠

CO2温暖化脅威説は本当か?-3  「地球温

  •  15
  •  0

106: CO2が温暖化の主因でない理由

CO2温暖化脅威説は本当か-2 「地球温暖化

  •  7
  •  0

105: .CO2温暖化脅威説は本当か?-1

今年の夏に「地球温暖化は憂うべきことだろ

  •  8
  •  1

104: 子供に環境問題伝える悲哀

 自分の娘には、まだ勿体程度の身近なエコ

  •  4
  •  0

103: 我が家の暖房事情

 我が家では、暖房は炬燵のような「局所暖

  •  0
  •  0

102: 体温発熱

 人間は哺乳類ですから、恒温動物です。体

  •  8
  •  0

101: 暖房の省エネ

 寒くなってきました。ここ東北の地では氷

  •  9
  •  0

100: 経済成長論者への質問

私は21世紀にもなって経済成長を謳う事は非

  •  4
  •  0

99: 働く貧困層問題

 現在2極化の進む日本の社会では、Workin

  •  0
  •  0

98: 米子さん

 母が米子さんと何十年ぶりに家の前でばっ

  •  2
  •  0

97: 花より果実

 残念ながら日本はこれから食糧不足がやっ

  •  2
  •  0

96: 土地の荒廃は国を滅ぼす

 古代に栄華を誇った文明が滅んだ直接の原

  •  0
  •  0

95: 食糧自給と糞尿処理

 生態系の栄養循環を維持するためには、糞

  •  20
  •  0

94: 動物として最低限果たすべきこと

「人間が地球上の動物として最低限果たすべ

  •  9
  •  0

93: 緑肥

福岡正信氏の『わら1本の革命』によると、

  •  1
  •  0

92: 自然農法の体験

最近私は農業に関心深いのですが、実践と言

  •  16
  •  0

91: 自然農法

私は、最近まで農業にはあまり縁がありませ

  •  14
  •  0

90: 除草剤

抜くのも、鎌で刈るのもチェインソーで切る

  •  2
  •  1

89: 雑草や落ち葉や生ゴミ 2

 日本の社会で雑草や落ち葉をゴミ袋に入れ

  •  2
  •  0

88: 抜いた草や落ち葉 1

 私は、雑草を抜く事は、大抵反対ですが、

  •  0
  •  0

87: 庭の雑草をそのままに

 海外の事は分かりませんが、日本人は雑草

  •  2
  •  0

86: 草取り反対

 草取り、雑草取りと言うと、色々な場所が

  •  4
  •  0

85: 大切なお仕事

 多くの企業戦士が言います。「自分には大

  •  0
  •  0

84: 大きなテレビ

現在の私の家の居間のTVは、私が学生時代か

  •  0
  •  0

83: GNPに代わり得る指標

『豊かさ』という概念は個人的、社会的な価

  •  0
  •  0

82: とんでも経済

私は、経済学と言うものを軽蔑している。も

  •  0
  •  0

81: 老人介護施設にて

 数年前まで在宅看護を受けていた父は、最

  •  0
  •  0

80: 事業コンサルタント

ODAとは、いわゆる「先進国」がいわゆる「

  •  0
  •  0

79: 巨大開発

近年人間が行った巨大な開発、山、河川、海

  •  0
  •  0

78: 脱原発

 現在原発を推進している数少ない愚かな国

  •  0
  •  1

77: 被曝労働

 最近、件の友人大推薦の 『京都精華大学

  •  4
  •  1

76: パンドラの箱

 愚かな人類が科学技術で開けてしまったパ

  •  0
  •  0

75: CO2を海底に埋める

 廃棄物の海洋投棄について定めたロンドン

  •  2
  •  0

74: 酸素不足

 局所的な海水や湖水等の酸素不足の問題は

  •  4
  •  0

73: Time is money ?

 救急車や消防車など以外に交通機関に化石

  •  3
  •  0

72: 移動時間

  最近、隣町くらいまで、距離で言うと片

  •  0
  •  0

71: せーの!

自然の摂理、自然の循環に反するので、経済

  •  5
  •  0

70: 2つの地球

 地球を完全に2つに分けられるなら---- -

  •  0
  •  0

69: 美味しく食べて思うこと

 お腹が空いている時に、食べると旨い。特

  •  0
  •  0

68: ハイブリッドカー買い替え補助金

 ガソリンと電池のハイブリッドカーは環境

  •  4
  •  0

67: 選挙カー

 福島県では前知事のゼネコン汚職事件を受

  •  2
  •  0

66: 動乱

 この予測は、ブログアップすべきかホンの

  •  0
  •  0

65: 少子化のススメ

 前回少子化を肯定する意見を書かせて戴き

  •  4
  •  0

64: 少子化問題

 日本ではここ数年少子化問題が騒がれてい

  •  0
  •  0

63: 痛みを伴った改革

    今の日本の政府の言う「痛みを伴っ

  •  2
  •  0

62: ねずみ講のような経済学

ねずみ講とは、無限連鎖ともいい、加入者が

  •  1
  •  1

60: マスに上る鯉

 最近寝不足が続いていたが、今朝も明け方

  •  2
  •  0

59: 教育課程

 この頃、ニュースで高校で必修科目で世界

  •  1
  •  0

58: 埋める

 前回は、拡散の方法がどんなに愚かかを述

  •  1
  •  0

57: 高い煙突

 酸性雨の原因は、化石燃料の使用によって

  •  1
  •  0

56: 雑草目線~第3幕~ by坂番

  •  1
  •  0

55: 空中鬼

(本日は、件の友人にならって、『です、ま

  •  2
  •  0

54: ダムはムダ

件の友人から岩手県一関市周辺でのダム工事

  •  0
  •  0

53: カタストロフィーの理論

 私のような環境問題に対し、きわめてシビ

  •  0
  •  0

52: オール電化住宅

最近、電力会社(や住宅会社)は、「オール

  •  10
  •  0

51: 人力のススメ

 このタイトルで,昔,10年以上も前,とあ

  •  10
  •  0

50: 自転車生活

 多くの人は、高校生くらいまで、徒歩を除

  •  6
  •  0

49: 自転車 vs 自動車

 「自転車対自動車」とくれば、今までの私

  •  2
  •  0

48: 中国の道の風景

 かつて、10年くらい前までだろうか?中国

  •  0
  •  0

47: 最高の組み合わせ

 発動機(エンジン)とその燃料で最高の組

  •  4
  •  0

46: 真のCO2ニュートラル

 地球上ではヘリウムフラッシュ(ヘリウム

  •  2
  •  0

45: CNがCMに

 "カーボンニュートラル"とネットで検索す

  •  2
  •  0

44: 金融機関のCN

 イギリスに本社を持つある銀行のグループ

  •  0
  •  0

43: CNに物申す2

「植物をそのまま置いておくほうが、燃やす

  •  2
  •  0

42: 核拡散防止

 今回、北朝鮮は、核実験を行った。成否は

  •  0
  •  0

41: 川の学校に参加して

「カーボンニュートラル」について、まだ中

  •  1
  •  0

40: カーボンニュートラルに物申す1

 カーボンニュートラル[ Carborn Neutra

  •  0
  •  0

39: ゴルフをする人へ

私は、スポーツとしてのゴルフには全く関心

  •  19
  •  1

38: 環境問題に無関心

21世紀になっても、特にここ日本では環境問

  •  0
  •  0

37: どぶさらい

「どぶさらい」ってなんか凄い言葉だ。とて

  •  0
  •  0

36: 廃品回収をして

 今日は年に1度の町内の子供会の廃品回収

  •  0
  •  0

35: 光合成

 子供の頃は、植物に水をやるのは、動物が

  •  5
  •  0

34: 太陽エネルギー

 現在最も有効なるエネルギーは太陽のエネ

  •  1
  •  0

32: 原子力発電

 私は、学生時代、原子力発電に関わってみ

  •  6
  •  0

31: 雑草目線~第2幕~ by 坂番

9月28日昼茨城県東茨城町より

  •  4
  •  0

30: 原発のCM

 「東北原子力懇談会」とかいう団体の作っ

  •  0
  •  0

29: 悪魔の方程式

       *          

  •  4
  •  0

28: 未来予測

 明日の天気予報だってよく外れる。日本が

  •  3
  •  0

26: 化石燃料

 化石燃料の使用はすぐにでもストップしな

  •  0
  •  0

25: かにの思い出

 小学2年の時、岩手県一関市の萩荘と云う

  •  4
  •  0

24: ぜんまい

 私の育った家の柱にぜんまい式の振り子時

  •  2
  •  1

23: 人力車

『人力車』と云うと、あの2輪車のリヤカー

  •  2
  •  0

22: 雑草目線~1幕~ by坂番

9月23日早朝坂下厚生病院裏口正面の道路

  •  2
  •  0

21: 階段

 高い建物を上ったり下がったりする設備で

  •  2
  •  0

20: 21.自家用車

昨日、日本の自家用車保有率を調べた。ネッ

  •  0
  •  0

19: 自転車通勤

 前にも述べたけれど、自動車通勤して、ガ

  •  0
  •  0

18: かわりぶな

 皆さん、『かわりぶな』ってご存じですか

  •  6
  •  0

17: 計画経済

 計画経済と言うとまた、共産主義か?って

  •  2
  •  0

16: 雑魚とり

 私が幼い頃、今の町に住んでいた頃、雑魚

  •  2
  •  0

15: 秋祭り

 昨日、私の住む町の大きな行事である、秋

  •  2
  •  0

14: てか、経済活動減らした方が楽じゃん!

ところで経済活動が10分の1って、そんなに

  •  3
  •  0

13: 経済発展してはいけない理由

 シャーレの中でバクテリアを培養すると、

  •  0
  •  0

12: 食料自給 3

 ちょっと身近な食料の自給率について述べ

  •  0
  •  0

11: 食料自給2

適正な人口は、食料自給出来る範囲である。

  •  1
  •  0

10: 食料自給率

日本が早急にやらなければならない事は、食

  •  10
  •  1

9: ホームレスより役立つ仕事

今、特に日本では、直接、間接、石油を消費

  •  0
  •  0

8: Prouceless 2

ゴミ問題の根本的解決法は ”Produce less

  •  2
  •  0

7: Produceless

ベルリンの壁の崩壊は、その1月前くらいま

  •  0
  •  0

6: 『発展途上国』という言葉

自分達の国を『先進国』と呼ぶ人々が、昔の

  •  0
  •  0

5: 私が日本人でなかったら

子供の頃、日本が好きか嫌いかなんて余り考

  •  2
  •  0

4: この夏一番嬉しかったこと

私の棲んでいるところは、会津坂下町。ロー

  •  2
  •  0

3: ごみの思い出

子供の頃、物を捨てるのが嫌いだった。 強

  •  2
  •  0

2: 基本

人が生きて行く上での基本は衣食住だけれど

  •  0
  •  0

1: Point Of No Return

『引き返しの効かない点』・・環境問題では

  •  0
  •  0