FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Category太陽エネルギー 1/1

植物工場

No image

以前、テレビのニュース番組か何かで、都心のビルの地下で人工の光を用いて植物を栽培しているというレポートを見たとき、「これで都心でも二酸化炭素も減らすことが出来、地球温暖化対策にもなりますね。」みたいなことを取材した女性レポーターが締めの言葉として発した時には唖然としました。こんなお馬鹿な事を言う科学的感覚の無いアナウンサーの言葉、を見ていた視聴者(子供たち)が信じたら、大変です。 二酸化炭素温暖化...

  •  17
  •  0

太陽光発電が有意義である為の条件

No image

 太陽電池はいくらまで価格が低下すると意味があるか計算してみました。→太陽光発電の発電実績実例を探したところ、上記のページを見つけました。この方は設置価格245万円、発電量3900kWシステムで電力料金は22円ぐらいの地域とのことです。経年劣化と寿命まずこのページから、寿命を一応20年と仮定し、余った電気は売り、不足分を買う、現在の主流の設置例とします。電気を買う価格と売る価格を同じ場合と仮定して、電気を買う代...

  •  9
  •  0

光合成・神業!

No image

 地球上で永続的に使えるエネルギーは太陽エネルギー(・・風力やバイオマスを含めた広義の太陽エネルギー・・)しかありません。(【代替エネルギーの条件】)だから、その太陽エネルギーの有効利用法を科学的に研究して行く事に反対ではありません。どんどんやるべきでしょう。・・・しかし、結論は見えているのではないでしょうか?先ず、色んな大げさな技術を使う前に、太陽光を他のエネルギーに変換せずにそのまま使うと言う...

  •  22
  •  4

太陽光発電は太陽エネルギー捕捉手段として適切か?

No image

 地球は、外部との物質の交換は殆どしないけれど、エネルギーの交換はする閉じた系・・・と考えられますので、物理の基本法則 ; エネルギー保存則と、エントロピーの法則から必然的に導ける事は、 地球で半永久的に利用できる持続可能なエネルギーは太陽エネルギーしかないと言う事になりましょう。だから、石油エネルギー時代のあとは、広義の(風力やバイオマスを含めた)太陽エネルギーの時代になるしか道はないでしょう。...

  •  35
  •  0

炭水化物に最適のエンジン

No image

前回【太陽エネルギーを貯める究極の方法】で光合成による炭水化物(デンプン、糖類)が最も優れた太陽エネルギーの蓄積方法であると述べました。今回はこの炭水化物を燃料として使う発動機(エンジン)の中でどれが最高のエンジンかを論じたいと思います。現在様々な光合成生産物・・・バイオマス資源から、バイオマス燃料が開発されています。バイオエタノール、バイオメタノール、バイオディーゼル、バイオガス、ペレット燃料・・...

  •  10
  •  0

太陽エネルギーを貯める究極の方法

No image

 前々回、【代替エネルギーの条件】で述べたように、持続可能な石油の代替エネルギーは太陽光だけでしょう。そして【太陽エネルギーの有効な使い方】で、その太陽光エネルギーは拡散しているために、大規模生産システムには不向きで、小規模なシステムに有効と言う事を論じました。 地上では拡散していてエネルギー密度の低い太陽エネルギーの最も有効な蓄積方法を考察します。現在蓄積方法はどんどん開発されています。それはそ...

  •  0
  •  0

太陽エネルギーの有効な使い方

No image

地球は、事実上ほぼ閉じた系・・・外部とエネルギーの交換はするが、物質の交換はしない・・・ですから、持続可能な代替エネルギーは、太陽のエネルギーを使うしかあり得ない・・・と言う事を前回書きました。・・と、云う事で今回この太陽エネルギーの有効な利用方法について考察致します。 太陽起源のエネルギーは、直接のソーラーシステム以外に、風力やバイオマスなどが考えられます。 前々回書いたように「エネルギー環境が...

  •  0
  •  0

代替エネルギーの条件

No image

 石油の枯渇を目前にして、かなり以前より代替エネルギーについて論じられています。・・その中にはどうしようもないような代替エネルギー論がはびこっているので、代替エネルギーのごく当然な基本条件について整理させて戴きます。 先ず、一般に「エネルギー開発」と言う事に関してですが、エネルギーだって無から有を取り出せる筈はありませんから、自然に存在する使える(エントロピーが小さい状態・・使うべきかどうかは別問...

  •  4
  •  0

光合成

No image

 子供の頃は、植物に水をやるのは、動物が水を飲むのと同様、体の水分を保ち、しおれずに、水分でみずみずしくする為、及び植物の体内での物質循環の為だと思っていた。勿論それもあるだろうが、まさか植物が、水に二酸化炭素という、有機物の気配さえないばりばりの無機物から、炭水化物やタンパク質を作っているとは思いもしなかった。 そう、圧倒的な太陽エネルギーの中で、私が最も素晴らしいと思うものは、植物の光合成だ!...

  •  5
  •  0

太陽エネルギー

No image

 現在最も有効なるエネルギーは太陽のエネルギー                           である。広い意味で。 そのものずばりのソーラーは勿論、風力も水力も(この中では、結構効率の悪いものもある)元を辿れば、太陽放射による空気と水の循環が生み出したエネルギーだ。。石油、石炭などの化石燃料も、長ーい年月で熟成させて貯えられた太陽エネルギーの永久定期貯金。光合成によって出来た炭水化物(デンプ...

  •  1
  •  0