FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Category雑談 1/1

忘れ去られた頃の突然の再開です。

No image

<雑草の言葉>、忘れ去られた頃に久々に投稿再開します。いくつかの理由で、投稿を休んでいたら、4年近く経ってしまいました。投稿を休んでいた主な理由は、1. 時事問題以外、主張したいことは、大体書き尽くして来たかなと(一時期)思った事。2. 仕事がちょっと忙しくなったこと。3. 妨害行為が行われた事。などです。この間、このままフェードアウトするか、新たなブログを立ち上げるか、いろいろ考えました。1. について...

  •  4
  •  0

ダサく恥ずかし事となる概念

No image

「ダサい」と言う言葉は、色んなニュアンスがあります。「田舎くさい」とかそんな意味もありますが、そのような意味ならこれからは寧ろ歓迎されるかも知れません。これからこの記事で扱う「ダサい」の意味は、「かっこ悪い」「クールじゃない」「まともじゃない」と言う意味で使わせて戴きます。・・・と、言う事でこれから今世紀の間に非常にダサイ恥ずかしい事と言われるようになるであろう概念を思いつくままに列挙してみます。...

  •  16
  •  0

ロシアの記録的な猛暑

No image

今年の北半球の夏は、いろいろなところで猛暑が続いているようです。今年の世界全体の平均気温が異常に高いのかどうかは、Climategate事件以来、公表されてきた世界の平均気温が信頼出来ない事がわかったので何とも言えません。(それ以前のしっかりしたデータを見ればいいのかも知れませんが、しっかり積分して求めた値ではないようです。)そう言えば、この夏の猛暑を、二酸化炭素地球温暖化が原因だ・・・と言うニュースやネッ...

  •  12
  •  0

夏の暑い日に思う事2

No image

昨年に続いて、【夏の暑い日に思う事】を書かせて戴きます。先日、近くの家の駐車場の自動車のウインカーが付きっぱなしだから、知らせてあげようと無人の自動車に近づいたら何とエンジンも掛けっ放しでした。その旨も伝えたのにそこの家の主はウインカーだけ切ってエンジンは切りませんでした。暫くしてその車で子供と一緒に出かけたようです。・・・エアコンを掛けて涼しくして置いた快適な自動車で出掛けよう・・と言う事でしょ...

  •  12
  •  0

野蛮人

No image

 『野蛮人』を辞書で引いてみると、  1 未開人。蛮人。   2 粗野で教養がない人。不作法で粗暴な人。とあります。 要するに自称『文明人』『教養人』から見た、未開の人たち、非文明人に対する一種の差別的表現でしょう。・・・まあ歴史的な使い方の変遷はあるようですが、ここでは単純に以上2つの意味や、「蛮行を行う人」の意味で考えます。 自称『文明人』『教養人』は、『文明人』『教養人』と言う言葉こそ『野蛮人』...

  •  6
  •  0

この夏の暑い日に思う事

No image

 今年は例年よりは過ごしやすい夏かな?・・・と思っているうちに、暑くなってきた。暑い日はエアコンがよく効いているデパートや喫茶店、または職場に行くのが一番か??・・クー ルビズなんて言ったって、27℃前後の設定温度は十分に涼しいし、今でもギンギンに冷やしているデパートや喫茶店も数多い・・・町の図書館も冷やし過ぎ・・・気温が30℃以下ならエアコンなんて全く必要ないのに、設定温度が25℃以下とかっておかしい...

  •  12
  •  0

芝生

No image

前回の、【花より作物】に続いて、植物の話の雑談   私は、基本的に光合成をする緑色植物は好きだし、必要だと思う。木でも雑草でも・・・カーボンニュートラル〔カーボンオフセット〕とか言って、一年草は、また水と二酸化炭素と無機物に分解されるから、あってもなくても同じだなんてうそぶいている輩が多くなったこの頃だけど、何をおっしゃるウサギさん!!草が水と二酸化炭素まで分解される間には多くの段階があり、小動物...

  •  8
  •  1

対数関数的感覚

No image

 指数関数的増加、または等比数列的成長というのは、成長の限界などの説明の時に良く引用される原理です。この極めて理に適った自然の原理に対して人間の感覚はなじまないと言うか対応出来ないようなことを色んな本に書いてありますが、私はそうは思いません。人間(や他の動物)の感覚は指数関数的増加に対応しているように出来ていると考えます。 つまり、入力 x、出力 y として、 入力 x の指数関数的に出力 y が出力されたと...

  •  4
  •  0

指数関数的増加

No image

 Xを入力変数、yを出力変数として、 抵抗が一定のもとでの電流と電圧の関係のように、y=mX  のような比例関係で増加するものって自然界には、殆ど見当たりません。 比例関係でなくとも、比例定数 k がついて   y=mx+k  の形の線形関係のものもあまりないでしょう。 自然界に存在するものに直線はあまりありません。直線が人工的な感じがするように、線形関係って非常に人工的な関係の感じが致します。     それに...

  •  4
  •  0

利子が付くのが当たり前??

No image

 幼い頃、銀行に貯金すると、お金を預かって管理してくれるだけではなく、手数料を取るどころか利息までつけてくれる事が不思議で、父親に尋ねたことがある。父は答えた。「そのお金を他の人に貸してもっと沢山の利子を取って、その差額を銀行は儲けるのだよ。銀行からお金を借りた人は、そのお金を使って事業をし、お金を儲けて銀行に利息をつけて返すのだよ。だから、銀行は親切なのではなくて、かえってズルいくらいなんだよ。...

  •  5
  •  0

この夏一番印象に残った光景

No image

 隣町の柳津町では大きな花火大会があります。8月10日あたりです。花火大会は好きではないので日にちは覚えていませんが、この花火大会も憂鬱です。花火を見学する人だかりになるあたりに、密かな沢ガニの住処があります。この沢ガニの住処が踏まれたりして荒らされないか心配です。 8月6日の午後にそこを見にいったら、丁度夕立ちの後で、コンクリの道まで大きめの沢ガニが出ていて、頼もしくも感じましたが、人に踏まれないか...

  •  0
  •  1

参議院選挙を終えて

No image

今回の参議院選は、年金問題が一番の争点でした。それと比べると憲法第九条改憲問題は、それほど争点になりませんでした。 そして、格差問題は結構争点になっていましたが、その対策をいまだに「景気対策」なんて事を言っている候補者がいるのには・・予想通りでしたが・・呆れました。格差問題は、富の分配の不公平の問題です。そう言っていた候補者も何人もいましたが、相変わらず「経済成長」が解決法なんてことを首相をはじめ...

  •  0
  •  0

山の木を勝手に切った話

No image

 小学校の5、6年生の頃、友達の家の裏山に、その友達を含めて3人でクリスマスツリーの為のもみの木をとりに行った事があります。のこぎりを持って行きましたから、 もみの木の枝を切って来るんだな?そんな事して大丈夫なのか?などと、子供心に心配したものですが、本物のもみの木にクリスマスツリーを飾った事なんてなかったので、期待感もかなりありました。 裏山で、すぐにそこそこの大きさのもみの木を見つけました。太...

  •  0
  •  0

子供に最も親しまれている虫は?

No image

日本で最もポピュラーな虫、小さい頃、ほとんどの誰もが遊んだ虫は何でしょう? トンボ?チョウチョ?それは捕まえたり観察するだけで、一緒に遊ぶというイメージではないでしょう。一緒に遊ぶならカブトムシでしょうか?でも男の子はカブトムシで遊ぶよりクワガタで遊んだ方が面白いのではないでしょうか?(虫にとってはいじめられている感じでいい迷惑でしょうね・・・苦笑)しかし、女の子にも人気があると言うのなら、てんと...

  •  10
  •  0

攻めて来た宇宙人の正体は?

No image

SF映画によくあるパターンとして、宇宙人が地球にやってきて、地球を征服しようとする映画があります。地球に円盤や宇宙船でやってきて、地球を攻撃したり、地球人を虐殺したり、奴隷にしたり、騙したり・・・こう言う映画を作るのは、ハリウッドなどを中心に欧米諸国が得意としてきたところでしょう。(日本などでもそんな映画があったでしょう。) 1、2年前にそんなハリウッド映画のCMをテレビで見かけたときふと思いました。こ...

  •  2
  •  0

恐竜VS人間

No image

 かつて恐竜は、地上の王者のようにふるまっていたにも拘らず、滅びてしまいました。恐竜は体が大きかったけれど知能が低くて滅びてしまった愚か者のように言われます。恐竜が滅びたとき、すでに地上に現れていたという哺乳類は生き延びて、恐竜に生存競争で勝ったと言われています。そして、その頃はまだ出現していなかった人類は、その恐竜に勝った哺乳類の頂点に君臨しているつもりですから、恐竜とは違って賢いと思っている人...

  •  2
  •  0

花より果実

No image

 残念ながら日本はこれから食糧不足がやってくると予想してます。これは今まで【食糧自給】のところなどで何度も述べています。食料自給率を100%に持っていく事は独立国家の当然の義務だと思いますが、その事については散々書いたので,今日は個人の庭の使い方について雑談させて頂きます。庭をコンクリートなどで固めたりするのは以てのほかですが、鑑賞のための手入れの大変な人工的な花よりも、庭にはもっと野菜や果実のような...

  •  2
  •  0

老人介護施設にて

No image

 数年前まで在宅看護を受けていた父は、最近は介護施設に入りっぱなしです。毎週末にそこに子供と洗濯物の交換等にいきます。(近くなので勿論自転車で・・)はじめは面倒でしたが、今は毎週の習慣となっています。昨日も、日中に行って来たところです。 老人介護施設は老人ホームのように老人達が生活していますが、老人ホームとの違いは、介護施設ですので、自分で歩いて生活するには不自由な方ばかりです。色々なことを忘れて...

  •  0
  •  0

美味しく食べて思うこと

No image

 お腹が空いている時に、食べると旨い。特に高級なものでなくても、納豆にみそ汁、白いご飯・・・粗食と云われている物や庶民的なものの方が実はおいしい。毎日空腹を満たす程度に美味しいものを食べているだけでも幸せな筈です。 世界中には満足に物を食べれない人が10億人以上います。お腹一杯食べれるだけで本当に幸せです。他に何の贅沢を・・・ 自分の生活に必要な衣・食・住 しか望まない人は愚かでしょうか?  現代人...

  •  0
  •  0

選挙カー

No image

 福島県では前知事のゼネコン汚職事件を受けて新知事の選挙が始まりました。また、例によって選挙カーでの名前の連呼も始まりました。こんな選挙運動を恥ずかしく思わないのでしょうか? 政策を話すのならまだしも、名前を連呼して、「お願いします」。の繰り返し・・。時々、やる気や熱意のある事をアピールする・・。立候補するくらいですから、善くも悪くもみんなやる気はあるのです。 問題は、政策の筈です。 名前の連呼を...

  •  2
  •  0