FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2006年08月 1/1

ごみの思い出

No image

子供の頃、物を捨てるのが嫌いだった。 強迫神経症的に、がらくたでも何でも取って置いた。片付かなくてどうしても捨てろと親に言われて捨てられた時、また資源として役に立つのだと自分を納得させた。当時分別回収なんてなかったが、きっと集めてから分別するのだと子供心に言い聞かせた。・・・だから、また資源に戻さずに、ただ燃やしたり埋めたりする事を知ったとき、唖然とした。私が行政に不満をもった初めての瞬間かも知れ...

  •  2
  •  0

基本

No image

人が生きて行く上での基本は衣食住だけれど、何と言っても基本は食。食料については自給自足が基本。国際分業は環境破壊の大本。じゃ自給自足の単位は?と、考えた場合、塩など特別なものを除き究極は家族単位。しかし家族では無理な場合、小さな自治体が単位であろう。その『小さな自治体』の規模については、まだ色々考察する必要がある。食物の運搬が人力、即ちリヤカーで運べる程度で、化石燃料等使わないで運べる範囲が基本。...

  •  0
  •  0

Point Of No Return

No image

『引き返しの効かない点』・・環境問題では、もう人がどうしようとも、手のつけられない点と言う意味。かなりオプティミストの私も、Point Of No Return はもう越えてしまったのではないかと思う。物理的にさえ・・。  Point Of No Return とは、例えば、南極大陸の氷が融けて大地が顔を覗かせた時、今まで白い氷と雪が太陽光を反射していたのに大地の黒い色が光を吸収し、融ける速さに加速がついて止められなくなる。・・・南...

  •  0
  •  0