FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2009年04月 1/1

これからの日本のあり方

No image

※⇒ 今回は、頻繁にコメントを下さる 《でなしNo146》 氏に投稿して戴いた記事です。    +++++    +++++++     ++++++    +++これから日本という国が存続する上で必要なことを考察してみます。2つのやるべき事を以下に挙げます。 (1).食物自給率を100%にもっていく。(2).石油がなくても循環する社会構造を築く。⇒要するに、国内で国民生活を維持、循環できるシステムを構築するのです...

  •  4
  •  0

経済狂時代

No image

 映画には疎いほうで、うつろ覚えですが、チャップリンの「黄金狂時代」とか言う映画がありました。タイトルだけで、ストーリーは知りません。ハッピーエンドか、悲劇かも知りません・・・。『○○狂時代』 という言葉で現代を例えるなら、真っ先に思い浮かぶ言葉は、『経済狂時代』です。「黄金狂時代」と言うタイトルに共通するニュアンスがありますね。 現代は、真に経済狂時代と呼ぶにふさわしい狂気の時代でしょう。経済最優...

  •  6
  •  0

アメリカとキューバの関係改善に思う事

No image

 キューバ革命以来、対立の続いているアメリカとキューバですが、21世紀になって関係改善の方向へ進み始めています。特にアメリカのオバマ大統領は、キューバとの関係改善に積極的であると言われています。 キューバの歴史は、他のラテンアメリカ諸国の例に洩れず、欧米人に虐待され、植民地化され続けて来た歴史です。 1492年にヨーロッパ人に発見されたのが悲劇の始まり。 1511年にスペイン人に征服されて、インディオと呼...

  •  6
  •  0

シェイプ アップ

No image

深刻化して恐慌に突入しそうだと言われている世界規模の景気後退を受け、米国は主要20カ国(G20)にGDP比2%規模の景気対策を実施するように求めています。EU諸国は、アメリカに反感を持ちGDP比1.5%で抑えようとしているとの事ですが、それでも非常に多過ぎるでしょう。・・それに対し日本の経済対策の財政出動規模は、追加経済対策を入れれば、GDPの2%は簡単に超え、5%にも上りそうです。こんなに突出して財政が悪化している...

  •  2
  •  0

いたちごっこ

No image

『いたちごっこ』を辞書で引くと、(子供が)二人で順に「いたちごっこ、ねずみごっこ」と唱えながら互いの手の甲をつねって上にのせていく遊び・・・とあります。本来そんな意味があったのですね。・・・この語源から、普段は、互いに同じことばかり繰り返して発展性のない事を『いたちごっこ』と呼んでいます。例えば、ある種の犯罪と対症療法的なその取り締まり・・・カード詐欺であったりネット犯罪であったり・・・取り締まれ...

  •  4
  •  0

定常状態

No image

いつの頃からか、経済成長=GDPの伸び率 自体が目標になってしまっている経済です。経済が現代社会の中心に座っていますから、現代社会は経済成長が社会の目標にまでなってしまったと言う事です。成長自体を目標にする事がいかに愚かかはこのサイトで繰り返し主張してきました。それは有限の地球では破滅への道です。そして、その目標の為に多くの人間が苦しんでいます。 20世紀は正に成長(・・と言う名の膨張・・)の世紀と呼ぶ...

  •  2
  •  0

物が余ったら・・・

No image

現代社会は物が溢れています。物が売れなくなっているのは、もう充分にあり余っているからです。必要ないからです。その不用な物を次々に作って無理に売りつけようとしているから要らないと拒否されるのは当然の事です。拒否されても、あの手この手で売りつけるようとするのが資本主義社会の自由経済と言うものでしょう。そんな理不尽な社会ももう末期症状でしょう。 そして、物を買う事を拒否されたから策を弄して無理に買わせよ...

  •  6
  •  0

April Fool

No image

このブログを始めてから3回目の4月1日を迎えるに当たって、初めて エイプリルフールを記事にします。大抵の人は悪い夢から覚めて、「なあんだ夢か!」ってほっとした瞬間を何度か体験しているでしょう。子供の頃、悪い夢から目覚めてた瞬間・・ほっとして、「ああ、現実は平穏無事で良かった」・・と感じたものです。はっきり社会の事を考えはしないまでも、漠然と、社会はもう少しはまともで、良識的かと思っていました。世の中...

  •  2
  •  0