FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2010年10月 1/1

遥拝殿から本社へ・・登山の恰好で参拝する神社

~大山祇神社~昨年11月29日の記事のコメントで HN上々さんから、私の地元会津地方の西会津町野沢に大山祇神社の本社がある事を教えて頂きました。(・・その時まで、神社に本社、分社がある等と言う事もよく知りませんでした。・・)今年中に訪れて報告したいと考えて、この秋、まだ寒くなる前に訪れてみました。遥拝殿(下宮)は野沢の村の外れにあり、そこから更に山を4kmほど登った所に本社(奥宮)がありました。 ↓遥拝...

  •  22
  •  0

電化社会の罠

No image

~電化社会の人間性への影響~人間の生活はどのようにできているか。改めて考え直してみると結構複雑で大変な問題を抱えていると気づきます。それでは、一日の生活を考えてみましょうか。外での仕事のことを考えると複雑になり過ぎるので、仮に専業主婦の女性としてみます。まず、目覚まし時計が鳴って目を覚ます。家族の朝食の準備、(一応和食党とします)ご飯は炊飯器で夜にタイマーを入れておいたのができている。味噌汁の具に...

  •  10
  •  0

悲観論か?

No image

 人間は楽観的な部分と悲観的な部分とを両方持ち合わせています。その割合は人それぞれで、楽観的な部分が大きい人がオプティミスト[楽観主義者)]、悲観的な部分が大きい人がペシミスト[悲観主義者]と呼ばれます。しかし実際は人をどちらかに固定する事は出来ません。環境の変化によって・・時と場合によって・・一人の同じ人間がオプティミストになったりペシミストになったりします。私自身その両方を持ち合わせていて、ど...

  •  38
  •  0

人間社会の潮流のみで考えるのは片手落ち

No image

~経済成長がシフトダウンした理由~最近、経済成長主義を批判し、脱成長を主張する人が増えてきました。勿論脱成長派はまだまだマイナーな存在です。現時点では世の主流は圧倒的に成長派です。しかし、脱成長派が確実に増えている事も確かです。それは理性で考えれば当然の事だからです。さて、最近脱経済成長路線を主張する書物なども増えていますが、その論調の多くが最近の経済成長率の低さ、(若しくはダウン)を人間社会の潮...

  •  26
  •  0

異常を異常とも思わない異常

No image

どの時代もその時代時代の価値観に縛られるものです。封建時代も軍国主義の時代もその時代に生きた人々はそれらの価値観に拘束されてきました。そして、後の世からは、不合理な事、モラルに反する事、非人道的な事もその時代にはまかり通っていたものが沢山あります。例えば、第二次世界大戦以前の日本の軍国主義、ドイツのナチズム等もその典型例でしょう。アメリカの正義と言うものも非常に独善的である事は多くの人の指摘すると...

  •  16
  •  0