FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2010年11月 1/1

到達点のない目標

No image

~目標は増加率?~  いつの頃だったかは覚えていませんが、昔(少年の頃か青年の頃か・・・)経済成長と言う言葉を認識し始めた頃、国民総生産(・・当時はGDPでなく、GNP の方を一般的に使っていました。)をある一定の水準まで上げる事だろうと思いました。つまり、決めた目標値があり、そこまでGDPを引き上げようとする事だろうと漠然と思っていました。それが普通の考え方だろうと思います。(・・それはそれでまた別な問題...

  •  18
  •  0

エネルギーバブルと人口バブル

No image

現代の産業社会というのはイギリスの産業革命から大きく進みだしたと言うことは間違いないでしょう。そこでは機械工業の大きな進歩があったためにそちらに目が向きがちですが、実際はそれよりも大きな要因は石炭の使用、そしてそれに継ぐ石油の使用です。それまでの人類はエネルギー源として木材を主に使っていました。それは、一応は再生可能な資源でした。(実際は再生する前に使い果たした例が多いのですが。)それが古代の遺産...

  •  43
  •  0

国家のリストラ

No image

現在日本は、バブル崩壊後、どれ程の経済対策を行っても効果が感じられず、効果的な経済対策になるよう、経済対策に合わせてさまざまな制度改革身を行っていますが残念ながら、まるで蟻地獄にはまった蟻のように、改革すればするほど苦境に陥るという悪循環に嵌っているように感じるのは私だけでしょうか。制度改革は企業でいえばリストラに当たるでしょう。本来、リストラとは『事業規模や従業員数の増減を問わず、単に「組織の再...

  •  14
  •  0

二酸化炭素温暖化説と原発推進の関係

No image

二酸化炭素地球温暖化説は、・・それが真実であろうと間違いであろうと・・、原発推進の口実にされてきました。(・・実際、二酸化炭素は熱を吸収する効果がありますので、少しは温暖化効果もあるでしょう。だからどのくらい効果があるか・・有意な温室効果があるか・・・と言う話になります。・・)現在も二酸化炭素削減の為に原発が役に立っているようなプロパガンダが盛んにされています。実際に二酸化炭素温暖化説の為に原発の...

  •  18
  •  0

大地震よりも、遥かに恐ろしい2次災害。

No image

~大地震が起きたら何が最も恐ろしいか?~東海地震は必ず起こるであろうと言われています。今後30年以内に90%くらいの確率で起こるだろうと言われています。東南海地震、南海地震もそれぞれ、今後数十年の間で高い確率で起こると予想されています。地震の後の2次災害である津波や火災も深刻な被害が想定されています。それらの地震が起きた場合の被害について、死者が1万人規模だとか、被害額が数十兆円だとか試算されています。...

  •  39
  •  0

鬼燻

~ボールかハチの巣か、はたまたキノコかシャレコウベか?~庭の端っこの雑木の下、枯葉が積り雑草が生えているところに、変なものがありました。直径20cm位のいびつな形の球形の白っぽいマシュマロのような物体です。はじめ、空気が一部抜けてところどころ凹んだ子供用のサッカーボールを塀の向こうを通った人が投げ込んだのが知らぬ間に朽ちて汚れたのかな?・・と思いました。近づいて見ると、サッカーボールのような人工物で...

  •  18
  •  0