FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2010年12月 1/1

狂気の沙汰

No image

 本年の締めくくりとして、現代社会の狂気についてまとめさせて戴きます。 世界征服を企むマッド・サイエンティストなり狂信的な政治家、独裁者の小説や映画というのがあります。その小説や映画を鑑賞する人は、普通その内容を荒唐無稽な内容として、あくまでフィクションとして捉える事でしょう。(絶対に起こりえないと)可能性としては否定出来ないまでも、あくまでフィクションの世界と捉えていることでしょう。 現代から見...

  •  12
  •  0

経済成長の定義

No image

経済成長率は、国民総生産の増加率で表されます。その定義では、経済成長[Economic growth]とは、国民総生産が増加する事を指します。国民総生産として、GNPでなくて、GDPを使うとか、名目GDPを使うか実質GDPを使うかとかいった細かい事は、今回の議論には本質的に意味がないので拘りません。つまり、同じ物、サービスを同じだけ生産(若しくは消費)した場合でも、単価が上がれば名目経済成長率は上昇するけれど、実質経済成長...

  •  16
  •  0

霜の糸

12月11日土曜日の朝は冷え込んで、氷点下になりました。外に出して置いた水の入った桶などにも、薄氷ではなく、もっと厚めの氷が張りました。 集めて置いた堆肥にする落ち葉(初の試み)を見ると、糸のように細長い氷=霜が枯れ葉に掛かっていました。周りの木に目をやると、枝から沢山の糸のようなものが垂れていました。霜が糸状に垂れ下がっているようです。これまでも何度も蜘蛛の巣に霜がついた状態は見たことがありましたが、...

  •  8
  •  0

経済成長で解決するのか?

No image

いつの頃からか、経済成長は経済の万能薬のように言われてきました。経済問題とは言えない他の社会問題にさえ、経済成長が有効な解決策であるかのようにも言われています。貧困の解消にも経済成長、人々が十分な教育や医療を受けることが出来るようになる為にも経済成長、環境問題の解決にも経済成長、貧富の格差の問題や食料問題、人口問題でさえ、経済成長が解決するかのように論じられています。・・そしてそれを説明(正当化)...

  •  14
  •  0

晩秋の蝶と大根

 寒くなってきた秋も終わりの頃の晩に、芝生を掘り起こして作った畑を見に裏庭に出たら、大根の葉の下に紋白蝶らしき蝶がじっととまっていました。この雪国の会津地方では、もうとっくに蝶が飛ぶ姿は見られなくなっていましたので、こんなところに蝶の姿があったのが珍しく感じ、携帯電話のカメラを持ってきて撮影致しました。11月14日 日曜日 20時頃撮影因みに翌日の夜も同じ葉にとまっていました。もう寒くて体が動かないので...

  •  12
  •  0