FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2011年12月 1/1

70年代に反原発で闘った福島県議会議員のお話

No image

福島県の浜通りの立ち入り禁止区域の人通りのない町には「原子力明るい未来」などと言うゲートが虚しく残っています。きっと福島県に限らず日本中の原発立地地域には,同じような看板が立っていることでしょう。   「福島原発推進県議会議員」でネットで検索すると原発推進議員が続々と出てきます。3.11の事故が起こるまで、福島県の議員の大多数は原発推進派でした。推進派でなかった議員を探すのが困難なくらいです。そんな中...

  •  4
  •  0

とうでんはとうぜん

No image

福島県では、県議会の決議を受けて、原子力邑の一員であった筈の佐藤雄平知事も、遂に県の復興計画に県内の全ての原子炉を廃炉にする要求を明記する事を決めました。遅過ぎた事実は払拭できませんが、ようやく脱原発の決心が着いたようです。県に廃炉の権限は無くとも、事故を起こした福島第一原発だけでなく福島第二原発を含む計10炉の稼働が事実上不可能となる見込みです。東電のもう一か所の原発立地、柏崎刈羽原発7基の運転状...

  •  4
  •  0

結論は出ている、失敗は決定している。

No image

Fukushima のようなシビアアクシデントを起こしたと言うのに、いまだに原発が必要だと言っている連中の頭の構造に疑問を持っています。推進派が何と言おうとも、日本の原発導入の失敗はもう決定しているのです。説明致します。先ず、経済的な事から説明いたします。(経済的な事よりも環境負荷の面から考えるべきですが・・・)ネットで調べても日本の原発全てが儲けた金額が不明なので、東電が原発でこれまで儲けたと言われている...

  •  2
  •  0

初冬のアイコと蝶

初夏に植えて7月頃から沢山実を付けて楽しませてくれたアイコは、大体9月頃枯れてしまいましたが、(・・アサガオにやられたのかも知れません。【アサガオトマト】・・)鉢に植えてテラスの上に置いた一つのアイコだけ、12月に入っても枯れずに実を付け続けています。いまだに花が咲いているのには驚きですが流石に実の育ちは悪くなり、なかなか赤くならないようになりました。最盛期にはこの一つの鉢で1日10個くらい収穫出来まし...

  •  26
  •  0

どうせやるなら楽しいほうがい!

怒りのドラムデモ・・・気合いの入ったコアな名称ですが、そんなイメージとはちょっと違って、活気があって楽しくて和気あいあいとした感じです。初心者でも独りでも参加し易い感じです。 ★動画のほうがより、楽しさ、面白さ、活気が伝わるでしょう! ↓ ↑↑映像にもあるように、ちゃんとしたドラムじゃなくて、鍋やフライパンでもO.K.だし、鳴り物を何も持たなくてもO.K.です。 2011年11月26日土曜日 スタート&ゴール:代々木...

  •  6
  •  0