FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2012年11月 1/1

やっぱり二十日大根

 今年の夏に収穫した、(私が名付けた)【サツマイモ大根】は、品種がはっきり分かりませんでした。ただ、巨大に育った二十日大根ではないか・・・と考えていました。(赤丸二十日大根か紅白二十日大根と言う品種を蒔いたかと思います。)ここまで巨大な二十日大根・・・長さ10cm以上ある、それこそサツマイモくらい大きな二十日大根は、ネットで調べても載っていなかったので、ちょっと不確実な感じでした。二十日大根が、本当...

  •  6
  •  0

一つに絞るべき今回の衆議院選挙の争点

No image

衆議院が解散されて、12月16日の総選挙に向けて、様々な政策論争が繰り広げられています。今回の争点は、ここ暫く恒例の景気対策、財政再建から、社会保障、消費税増税、日中関係、オスプレイに象徴される沖縄の基地問題、TPP、震災復興・・・と色々ありますが、最も大きな問題は、勿論原発問題でしょう。原発問題よりも経済政策、景気対策が先だ・・・という意見も巷に溢れていますが、そのような事を述べるのは、理性が欠落し...

  •  14
  •  0

不確実な未来予測に対する断言論調

No image

 天気予報の週間予報(10日間予報)をネットでよく見ています。数日後のある同じ日に着目して、数日前から予報の推移を見ているとかなり面白い・・・間抜けな・・様子が得られます。例えば、自分の住んでいる地域のある日から7日先の予報が雨だったとしても、翌日には予報が曇りに変わり、その翌日には晴れに変わる・・なんて事は日常茶飯事です。更に当日の2日前にはまた予報が曇りに変わって、前日にはまた傘マークが出て、当日...

  •  12
  •  0

追われる生活

No image

多くの現代人(日本人)は、生まれてから暫くの間、幼少の頃までは、余裕のある生活・・・時間がたっぷりあって、色々な新しい事に興味関心を持って飽きるまでやる事が出来た時期があったのではないでしょうか? それが、小学校、中学校、高校と進むにつれて追われる生活に変わって来ます。勉強に追われ、部活動に追われ・・・。大学時代は、比較的余裕がある時代だと言われますが、二十歳の頃、余裕を持って生活している現代人は...

  •  4
  •  0

深刻な人口問題

No image

 ここのサイトでは、少子化は問題ではなく、逆に歓迎すべき事、人口が増え過ぎる事の方が遥かに深刻な問題である事を繰り返し述べてきました。現在、地球上の大型動物の中で独り勝ち状態の人類は、自ら人口抑制に真剣に取り組まなければ、取り返しのつかない事になってしまいます。カテゴリー【食料と人口】に描いて来ました。 持続可能な社会の条件は、持続可能な食料供給とその食料の量で養い切れる以上に人口を増やさない事で...

  •  10
  •  0