FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2013年06月 1/1

ぐみ

私の家の庭には幸いな事に、私が切り倒した庭の木や切った木の枝を焼いて、炭と言うか、灰を作って置いてくれる人がいます。【米子さん】6月半ばの土曜日、まだ東北地方は梅雨入りの前、庭で作っているミニトマトの鉢の表面に灰を入れようと思って、庭の南西の隅の、炭、灰が貯めてある場所に行くと、地面の上に赤い実が落ちているのが目に止まりました。「あっ・・これは・・・・ぐみだ!・・・そうか、もうそんな季節か・・・!...

  •  7
  •  0

シュマイザー裁判

No image

1998年、カナダの農民パーシー・シュマイザー[Percy Schmeiser]氏のもとへ、モンサント社から突然一通の手紙が送られて来ました。(農民が『恐喝状』と呼んでいる手紙です。・・・これは、シュマイザー氏への脅しの手紙ではありませんが、同じ年に別の農民に送り付けられたもので、シュマイザー氏へ手紙と内容は似たようなものでしょう。)モンサント社は、シュマイザー氏に対して、モンサント社が特許を有するキャノーラ(西洋...

  •  6
  •  0

マッチポンプ企業

No image

マッチポンプとは、「自らマッチを擦って火をつけておきながらポンプで消す」と言う事で、自分で問題を起こしておいて、それを自ら解決しようとする自作自演行為、さらには自ら解決すると持ちかけて、金品などの利益を得ようとする行為のことです。現代社会は巷にマッチポンプが溢れています。10年以上前に聞いた話ですが、福島県のとある町では、どの土建業社もポンプ放水車などを持っていて、仕事がなくなると放水装置で山道の崖...

  •  16
  •  0

トレーター技術

No image

ターミネーター[turminator;終焉、抹殺、お仕舞いにする]技術とは、この技術を施された種を蒔いて育った作物にできた第二世代目の種には毒ができて自殺してしまうように遺伝子操作する技術です。【種を採って蒔く権利】で述べました。ターミネーター・テクノロジーをさらに進化させた技術に、トレーター[trator;裏切り者、売国奴] 技術があります。植物が備えている発芽や実り、耐病性などに関わる遺伝子を人工的にブロック...

  •  4
  •  0

高度経済成長時代を経ると言う事

No image

日本は、戦後の高度経済成長時代を経て豊かになった・・・と言われます。そうでしょうか?・・・私は、逆に考えています。日本は高度経済成長時代を経て、海外依存の強い自立できない貧しい国家になった・・・。いえ、精神論ではありません。色々な統計データを政府の視点から見方を変えて冷静に見れば、とても豊かになったとは思えません。物が溢れ収納にも困り、使い捨てした挙げ句は国土中ゴミだらけにしてしまいました。生態系...

  •  6
  •  0