FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2014年01月 1/1

降り方を考える2 ~降りる合意に達したら~

No image

望む望まざるに関らず、21世紀は成長型社会から、縮小へ向かう社会に変わる事は間違いないでしょう。降りなければならない時代がやってくるのです。何故なら、現在、経済レベル=物資の浪費レベル のフローは持続可能なレベルをとっくに超えているからです。成長の限界はすぐそこまで来ているのです。このことはこれまで繰り返し言及してきました。降り方を考える場合、当然ほとんどの人は、混乱が出来るだけ少ないようなスローラ...

  •  2
  •  0

都知事選の単独争点とネガティブキャンペーン

No image

東京都知事選挙の告知日は本日1月23日です。立候補予定者も顔を揃えました。東京にオリンピックを招致した事を何よりの自分の手柄と誇っているような愚かな都知事が辞職した今、都政を、そして日本の政治を大きく変えるチャンスです。脱原発を主張する候補者が2名になり、票が割れる事が心配です。出来れば細川護煕氏と宇都宮けんじ氏で連合して、一本化して欲しいと言う要望も出ています。(片方が知事に立候補して、もう片方が副...

  •  6
  •  0

欲望を数値に変換する装置再考

No image

以前、【欲望を数値に変換する装置】という文章を書きましたが、その後、さまざまな書籍で新しい知識を得たことから、もう一度考え直すことにしました。 欲望を数値に変換する装置とは貨幣のことですが、世界で初めて貨幣を作ったのは、現在のトルコにあったリディア王国でした。ただし、リディア王国のコインは国内だけの利用にとどまり、国をまたいでの利用はされませんでした。貨幣を現在のように国境を超えて普及させたのはギ...

  •  32
  •  0

降りるほうが困難ではない…寧ろ楽!

No image

現代の経済成長主義の社会が存続する事は不可能です。近い将来(・・定量的な未来は予言出来ませんが、遅くとも21世紀中でしょう。)転換を迫られる事は間違いありません。既に(GDPの増加率で定義される)経済成長は限界に近づき、各地で歪みが出て来ています。それでも無理やりに経済成長を達成しようとすれば、恐怖に満ちた大崩壊が起こるでしょう。この事は、昨年暮れの記事【恐れ】、【本当の恐怖を体験するまでは降りられな...

  •  4
  •  0