FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2014年04月 1/1

タイム・ラグ[遅延]

No image

猛スピード、(時速150kmくらい・・)で走っている自動車が突然目の前一面(10m先・・)に大きな強固な壁が現れたら、衝突は免れないでしょう。・・・もしも、技術革新で、時速9150kmから5mで止まることが出来るブレーキが存在したとしても、乗っている人間へのダメージは、物理的に回避不可能です。非常に大きなダメージとなるでしょう。その危険性を知っているからこそ、普通の人は、車の運転で、見通しの悪い場所ではスピー...

  •  4
  •  0

一粒万倍

No image

「わずか一粒の種も蒔けば万倍の粒になる」という意味のこの言葉は、小さな物事も伸びれば非常に大きくなる事、または、わずかなものでも粗末にしてはいけないという意味の例えとしても使われます。今回の記事はそのような比喩ではなく言葉そのままの意味「一粒の籾を蒔けば、万倍の米になる」で考えます。この言葉を改めて噛みしめたのは、野口種苗研究所の野口勲さんの著書からです。一本の稲穂には100粒くらいしか籾がつかない...

  •  6
  •  0

原発に関するトレード・オフ関係

No image

まやかしの【トレード・オフ】の具体例です。3.11以前の日本では、原発に反対する者を封じ込める為に、多くの嘘のプロパガンダがまかり通っていました。「絶対安全。非常に安いクリーンな電気エネルギー。」のような強引なプロパガンダがまかり通っていました。この論調では原発には特にデメリットがなく、原発によるトレード・オフなんか考える必要がない・・・最も優れた発電方式が原発だ・・・と言うようなプロパガンダです。電...

  •  10
  •  0

トレード・オフ

No image

Trade Off 関係とは、一方のメリットを高めようと追求すれば他方が犠牲になるような相互関係のことです。例えば商品の価格の安さと品質の関係のような関係です。人々の活動のほぼ全てに関して、トレードオフの関係を考えられます。トレード・オフ関係の状況下では、具体的な選択肢の長所と短所を全て考慮したうえで行動を決定することが好ましいと考えられます。全ての考察は無理でも、主な長所と短所くらいはしっかりと比べるべき...

  •  6
  •  0

直ぐに企業を辞める新人たち

No image

先日、日帰り温泉に置いてあった一年ほど前の週刊誌に、読んでみたい内容の見出しがありました。「1年たたずに辞める新入社員たち」。・・見出しの上にはサブタイトルとして「君たち、社会をなめていないか?」とありました。内容の半分は、「自分の能力を過信する若者」「辛抱が足りない世代」等、ありふれた内容で、特にコメントする必要も感じないのでスルーします。(ネットで検索してみたら、私がスルーした内容が多くの議論...

  •  8
  •  0