FC2ブログ

雑草の言葉

Welcome to my blog

Archive2015年06月 1/1

超国家企業

No image

最近読んでいた本に「超国家企業」と言う表現が何度も出て来ました。最初は「多国籍企業」の別表現だな、「多国籍企業」で十分なのに紛らわしいな・・・と思いながら読み進めました。・・・私に限らず、殆どの人が「多国籍(大)企業」と「超国家企業」を同じ意味で使っていることと思います。・・・その洞察は、それはそれで妥当かと思いますが、何度かこの表現を目にしたとき、「超国家企業」は「多国籍企業」の進化形(凶悪化形...

  •  10
  •  0

ホテルに泊まると・・・

No image

週末にちょっとした仕事でビジネスホテルに連泊してきました。ホテルに泊まる度にいつも湧きあがる同じ思いを、記させて戴きます。今回の部屋は13階にありました。いつもエレベーターは使わずに階段を探すのですが、今回のホテル(全国チェーン)の階段は非常用だけでした。非常用でも普段も使える階段があれば使うのですが、今回のホテルの非常階段は、屋外に付いていて、内側からロックされていて階段側からは中に入れない仕組み...

  •  6
  •  0

現代の迷信

No image

『迷信』とは、合理的・科学的では無いと考えられる事を信じる事・・と説明されています。 更にWikipedia 等には「一般的には社会生活をいとなむのに実害があり、道徳に反するような知識や俗信など」とあります。昔から迷信の例は枚挙に暇が御座いません。その中にはかなり迷惑なものもありますが、逆に迷信によって保たれた生態系もあるのです。例えば、ある場所の木を切ると祟りがある・・・と言う迷信によって、その地域の木は...

  •  23
  •  0

その日暮らし

No image

以前、記事【追われる生活】2012-11-11の書き出しに、以下のことを書きました。『多くの現代人(以前、こ日本人)は、生まれてから暫くの間、幼少の頃までは、余裕のある生活・・・時間がたっぷりあって、色々な新しい事に興味関心を持って飽きるまでやる事が出来た時期があったのではないでしょうか? それが、小学校、中学校、高校と進むにつれて追われる生活に変わって来ます。勉強に追われ、部活動に追われ・・・。・・そして...

  •  12
  •  0

希望と夢

No image

~夢は要らない。希望があれば~ 現代社会では「夢と希望」と言うように、『夢』と『希望』はひとくくりで語られる事が多々ありますが、かなり違った概念かと思います。『夢』とは、将来実現したらいいなと思う願望のこと(実現性が高いかどうかは関係ありません。)一方『希望』を『夢』と差別化を明白にして定義すれば、「将来に対する期待。先行きの明るい見通し。」となりましょう。簡単に言えば、『夢』とは、実現性があろう...

  •  23
  •  0