雑草の言葉

武器援助は戦争を拡大し犠牲を増やす

2024/02/19
戦争 6
タイトルそのままです。
アメリカ星条旗と自由の女神

ウクライナの最大の軍事支援国となってきたアメリカでは現在、支援のための予算が承認されずに枯渇し、新規の軍事支援が停止されていると問題になっていますが、それが問題でしょうか?武器を支援して、負けるな!反転攻勢頑張れ・・・などと言い続ければ、ウクライナは(ロシアも)ますます犠牲者が増えて、国が破壊され荒廃して行くだけでしょう。
ウクライナ戦争の廃墟1

 そもそもアメリカの武器援助がなければ、ウクライナ戦争は始まって1ヶ月もしないうちに停戦出来たのです。そのとき停戦していれば、ウクライナは、ロシア系住民の多いドンバス地方などを失うくらいで済んだことでしょう。アメリカの軍需産業と結びつきの強いアメリカ大統領バイデンは、停戦合意を阻止するために介入したのです。・・・と言うよりも、ロシアがウクライナ侵攻に至った経緯もバイデン一味の陰謀が大きな原因です。

バイデンアメリカ

 そのことに関しては、ウクライナ戦争が始まって直ぐに記事に書きました。
やはり軍需産業か?】2022/03/17 
耕助のブログ>の最新記事には、更に詳しく分かりやすく経緯が書かれています。私の過去記事よりも、こちらの記事の方がおすすめです。ぜひ読んで下さいませ。この記事に書かれていることは、ほぼ客観的事実と言えるでしょう。 
No.2064 ウクライナ人をさらに殺す米国の計画】2024/02/18  
原題:The US plan to kill more Ukrainians   by Jeffrey D Sachs
ウクライナ戦争建物被害1

 この事に関して、もっと書きたい事はありますが、<耕助のブログ>の上記の記事を読んで頂きたいので、今回の記事はこれで終わりにいたします。

人気ブログランキングにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
にほんブログ村
関連記事

Comments 6

There are no comments yet.

たっきー

こんばんは

普段の事はよくわかりませんが、今回はアメリカの議会は賢明な判断を下して、キチンと機能しているようで羨ましく思います。
それに比べて日本の議会は呆れてしまいます

数年前ですが、我が家の前の道にツキノワグマが現れた事がありました、それを見た妻は大騒ぎで役場に連絡したり、私に電話してきたり・・・防災無線は鳴り響くしで大変な騒ぎになった事がありました

日本ではゼレンスキーとプーチン、正義と悪・被害者と加害者のような報道が目に付きますが、本当の加害者はバイデンなんだろうな・・・と、最近思うようになりました

ゼレンスキーもプーチンも、加害者であり被害者でもあり、いっちゃん悪いヤツはバイデンなんじゃないかと・・・

目の前にクマがウロチョロしていたら、そりゃ誰だって放ってはおけないと思います

脈略のない話しを失礼いたしました

焼き杉の日記にコメントありがとうございました。

焼き杉は煤が大変なので、通常室内にはあまりオススメしておりません、外壁には防虫防腐の手法として私は気に入っていまして、お好みにもよりますがオススメしています

過去に焼き杉の効果的な日記を書いた記憶もありますが、どの日記なんでしょうね・・・
もしお時間に余裕のある時があるようでさたら「焼き杉」のカテゴリを検索していただけたら見つかるかもしれません

2024/02/20 (Tue) 22:44
☘雑草Z☘

☘雑草Z☘

Re: こんばんは

>今回はアメリカの議会は賢明な判断を下して、キチンと機能しているようで羨ましく思います。

私も同様に思います。アケリカの議会の主に共和党の議員は、別な問題を優先しろと言っているのでしょうけれど、それでも軍事援助をしないことは賢明かと思います。

>それに比べて日本の議会は呆れてしまいます

日本は極東有事が起こったら、アメリカ様の命令で、派兵させられ中国やロシア、北朝鮮と戦争させられるかも知れません。非常にまずい状況だと思います。

>日本ではゼレンスキーとプーチン、正義と悪・被害者と加害者のような報道が目に付きますが、本当の加害者はバイデンなんだろうな・・・と、最近思うようになりました

私もそう思います。一刻の首相たるもの、戦争を回避できなかったら首相として失格だと思います。ロシアもウクライナもこんなに戦争を長引かせて、国民は非常に可哀想です。どっちが勝っても、この戦争は両者にとって失敗だったでしょう。

>焼き杉は煤が大変なので、通常室内にはあまりオススメしておりません、

なるほど、そうですね。私が記憶違いしていたようです。「浮作り」の写真を観て、床に張ったものかと勘違いしておりました。
「焼き杉」のカテゴリーの記事は全部観ていたのですが、「浮作り」の写真をみてもこれを勘違いしていたことに気付かずにスルーしていました。
リフォームに際し、燃やした時に有毒ガスの出る塗装や接着剤の材料を使いたくないのですが、そのような室内用の木材は、白木以外にあるのでしょうか?

2024/02/21 (Wed) 22:35

たっきー

夜分に失礼します

夜中に目が覚めてしまい、コメント失礼します

少し的外れなコメントをしてお手数をおかけしてしまったようですね、申し訳ありませんでした

焼き杉ではなくて、浮造りの写真だったんですね・・・
そして内装用の材料とすると、思い当たるのはこの日記かもしれません
http://smilehousekm.blog117.fc2.com/blog-entry-560.html
違っているようでしたら重ねて申し訳ありませんが、雑草さんのおっしゃるキーワードを私なりに考えた結果、上記の日記が浮かびました

日記の画像は桐のフローリングが経年変化で茶褐色に変色したモノで、塗装などはしておらずに、ワックスを塗りながら長年使って頂いた物です、もう一つの要素とすると「足の脂」でしょうか・・・(笑)

最初は乳白色に近いですが、桐に含まれるタンニンの成分によって褐色に変化していきます。
下駄や桐箪笥のようなイメージでしょうか

桐はとても比重が軽く柔らかい樹種ですが、下駄に使われているように、軽くて丈夫・熱伝導率が低いので温かな肌触りなのはご存知かと思います。

そして表面にはオスモやバトンといった有機溶剤を含まない塗装を施すか、または蜜蝋クリーム・蜜蝋ワックスを塗りながら使用しでいただくのが宜しいのではないでしょうか・・・

とても柔らかな性質上、キズが付きやすいですが、軽微なキズは濡れ雑巾とアイロンで補修することもわりと簡単です、それと、新品の桐フローリングはサンダー仕上げだったかと思いますが、使っている内に浮造りのような風合いが出てきます。

値段は少し高めな範囲になるでしょうか・・・
確か、会津地方は桐の産地ではなかったかと思いますが定かではありません

費用面で厳しいようでしたら杉の節有りがお手頃かと思いますが、無節の赤身・赤身の上小節となると値段はグッとアップしてきますので、ご予算に応じて使い分けるのが宜しいのではないでしょうか・・・

長文に加えて乱筆乱文失礼いたしました
こちら信州は雨が音を立てて降っています、雪でなくて楽でいいですが、ここのところ雨続きて、この季節にこんな長雨は異常に思います、今から夏の事が心配でなりません、地球温暖化、異常気象、気候変動と聞こえの良くない言葉ばかりがよぎりますね・・・
それではおやすみなさい



2024/02/22 (Thu) 03:41

guyver1092

力による現状の変更

 戦火による人々の被害を防ぐには、ロシアの侵略を容認するという選択もありますが、力による現状の変更という観点から考えれば考えれば、ロシアの侵略はロシアが侵略されることも容認することになり、力による支配の時代を招くということです。 
 アメリカは、裏で様々な工作をして死の商人として儲けを出してきたのですが、想定外に戦争を長引かせ過ぎて、予算の点で自滅しかけているということなのでしょうか?
 アメリカという国が無ければ、地球人類はもっと平和を享受できていたのかもしれないと考えると、「アメリカ滅びよ」と言いたくなります。

2024/02/22 (Thu) 20:28
☘雑草Z☘

☘雑草Z☘

Re: 夜分に失礼します

わざわざ真夜中と言うか早朝というかにコメント書いて頂き有難う御座います。
PC上ですから何時にコメント頂いても問題ありません。私も真夜中にコメントする時もあります。

>そして内装用の材料とすると、思い当たるのはこの日記かもしれません

あっ・・この記事だったと思います。この写真の感じでした。記事を見たのは昨年か一昨年だったので、その辺りの記事を探したので見つけられませんでしたが、10年以上前の記事だったのですね!何らかの検索で辿り着いた記事だったのかと思います。

>桐のフローリングが経年変化で茶褐色に変色したモノで、塗装などはしておらずに、ワックスを塗りながら長年使って頂いた物

それこそ私の探していたものです。有難う御座います。

>軽微なキズは濡れ雑巾とアイロンで補修

と、言うのが面白いですね。

>確か、会津地方は桐の産地ではなかったかと思いますが

仰る通りです。桐の木が生えている家は沢山あります。我が家にも数年前に何処かから種が飛んで来たらしく、塀の直ぐ下から生えてきたのですが、塀が倒れるといけないので、仕方なく切りました。しかし次の年にその切り口からまた生えてきました。そんな事を数回繰り返して、今は生えていません。

>値段は少し高めな範囲になるでしょうか

そうですか。しかし会津は霧の産地だから意外と安いかもです。

兎も角、色々アドバイス有難う御座いました。リフォームに活かしたいと思います。近ければたっきーさんに依頼したいところです。

2024/02/22 (Thu) 22:23
☘雑草Z☘

☘雑草Z☘

Re: 力による現状の変更

>ロシアの侵略を容認

と言うのは認め難いことです。仰るように力による現状の変更は認めてはいけないと思います。
記事本文にリンクしたかつての私の記事や賀茂川耕助さんのブログの記事のように、
アメリカのバイデンたちが、巧妙にウクライナをロシアとの戦争に持って行くように挑発したと言う経緯があります。
マイダン革命も、日本の多くのメディアの報道のように自由民主化の革命ではなく、平和を望み、中立を保ってきたウクライナを、西側陣営に引き込もうとしてバイデンらが画策したものだと思われます。

>アメリカは、裏で様々な工作をして死の商人として儲けを出してきたのですが、想定外に戦争を長引かせ過ぎて、予算の点で自滅しかけているということなのでしょうか?

リンクの賀茂川耕助さんのブログの記事ではそう言うことになるでしょうね。それでも未だに西側諸国は「応援」して停戦に向かわせないのは恐ろしい所です。ヨーロッパはここまで来てウクライナが負けたら、次は自分たちのところも危ないと感じているのでしょう。ウクライナを中立のままにさせておけば良かったと今頃後悔している国も多いのでは?
日本も明日は我が身か?・・・でしょう。敵基地攻撃能力や反撃能力など持っていたら、アメリカに戦争させられる可能性が高くなるでしょう。逆効果だと思います。

2024/02/23 (Fri) 18:49
☘雑草Z☘
Admin: ☘雑草Z☘
無理に経済成長させようとするから無理に沢山働かなければなりません。あくせく働いて不要なものを生産して破局に向かっているのです。不要な経済や生産を縮小して、少ない労働時間で質素にゆったり暮らしましょうよ!「経済成長」はその定義からも明らかなように実態は「経済膨張」。20世紀に巨大化したカルト。
にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
にほんブログ村
戦争