FC2ブログ
雑草の言葉

攻めて来た宇宙人の正体は?

2007/05/30
雑談 2
SF映画によくあるパターンとして、宇宙人が地球にやってきて、地球を征服しようとする映画があります。地球に円盤や宇宙船でやってきて、地球を攻撃したり、地球人を虐殺したり、奴隷にしたり、騙したり・・・こう言う映画を作るのは、ハリウッドなどを中心に欧米諸国が得意としてきたところでしょう。(日本などでもそんな映画があったでしょう。)

 1、2年前にそんなハリウッド映画のCMをテレビで見かけたときふと思いました。この映画を作っているアメリカ人達は、自分達(の先祖)がやってきた事と同じような侵略を映画にしているのではないでしょうか?
 そう、宇宙船ではなくただの船でアメリカ大陸にやってきたヨーロッパ人、アフリカにやってきたヨーロッパ人、アジアにやってきたヨーロッパ人、自分達を文明人と呼んだ彼等が、「未開の地」にやってきて、原住民の土地を奪い、虐殺し、騙して奴隷にして本国に連れ帰り・・・・。アメリカインディアン(NA)にしても、アフリカの先住民族にしても、その他多くの原住民にとって、ヨーロッパ人が行った侵略行為はみんな、宇宙人の侵略と同じように悲惨な事が沢山あったのではないでしょうか?

 宇宙人の侵略から、自由と独立と平和を勝ち取る戦いに挑む映画を作って、見てきた欧米人達は、一方で自分達より弱い民族を虐待し彼等から略奪を繰り返してきました。

 このような映画を作っている欧米人、見る欧米人・・・彼等のうちどのくらいの人が、宇宙人の侵略映画は、自分達の過去のパロディーだって気付いているのでしょうか?
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

チルドレン

あなたの言っていることは正しいと思います。       これからもいっぱい宇宙人の話を書いてください。          応援してます。

2007/07/10 (Tue) 10:50

雑草Z

オモロいコメントですね。

 ご訪問&応援有難う御座います。?
 真意を量りかねるコメントですね。若しかして本物のチルドレンですか?
宇宙人の映画の事を書いたのであって、宇宙人は勿論比喩で、残念ながら基本的に宇宙人のことはこれからも書かないでしょう。

2007/07/10 (Tue) 20:07
☘雑草Z☘
Admin: ☘雑草Z☘
「経済成長」はその定義からも明らかなように実態は「経済膨張」。20世紀に巨大化したカルト、「経済成長信仰」と「科学技術信仰」とによって、飛行船地球号は破裂して墜落を始めるのも時間の問題。
あくせく働いて破局に向かって突き進むくらいなら猫のようにその日暮らしをする方がよっぽどいいではないですか。脱成長によってゆったり暮らすことができる社会の実現を!
にほんブログ村 環境ブログへ
雑談