FC2ブログ
雑草の言葉

地元の同意

2012/04/17
原子力 4
ダムや道路建設反対運動に際して、ダムや道路の推進派は「よそ者は、口を挟むな」などとよくいいます。(実は推進派も、地元の人々でなかったり、地元民に利権をばら撒いて推進したりしているのですが・・・)しかし、環境問題に関して、地元かそうでないかはそれほど関係ないでしょう。地元の人間だから、経済の為に、そこにある自然環境を好きなように利用して、破壊してしまってもいい・・なんて権利があると考えるのは間違いでしょう。地元だから天然林を伐採する権利があるとか河畔林を埋め立てる権利があると考えるのはおかしな話です。生態系は世界中で繋がっており、生態系の破壊は地元にだけ留まるものではなく、時間が経てば他の地域にまで影響を及ぼします。経済はグローバル化する必要などありませんが、環境問題はグローバルなものです。現代の環境問題は、「地元の人間でないなら黙っていろ」・・・と言う論調は、通用しなくなりました。


福井県の大飯原発の再稼働をめぐって枝野経済産業大臣が、「滋賀県と京都府の理解は必要だが、同意ではない」と述べました。
原発事故に備え、自治体が避難などの準備を求められる緊急防護措置計画範囲(UPZ:Urgent Protective action planning Zone)について、政府は原発から30キロ圏内に広げる方針で、大飯原発のUPZには滋賀県の一部が含まれるのにも関わらず、藤村修官房長官は「再稼働と防災の30キロとは内容的には全然違う。再稼働と何か絡めてということではない」と表明しました。
これらの政府の態度に対して、嘉田由紀子滋賀県知事などが、「滋賀県の同意を得る事は必要だ」と、反発を強めています。

さて、原子力発電所に関して、「地元の同意が必要」の「地元」とはどこまでの範囲とするのが適当でしょうか?
環境問題一般に対する私のスタンスから言えば、日本のどの原発が稼働するとしても、日本全国の同意が必要であると考える事は最初に書いた通りです。

私のスタンスで考えなくとも、大飯原発から30km圏内に県内の土地の一部が入っている滋賀県が、大飯原発に関して「同意の必要な地元」に入らないとは到底考えられません。
チェルノブイリ原発事故は、遠く数百キロ離れた土地の農作物までも汚染しました。
福島第一原発事故による放射能汚染の被害も、100km圏内よりも遥か遠くまで広がっています。
福島第一原発4号機建屋が倒壊して使用済み燃料棒貯蔵プールから放射能が大量に漏れ出せば、東日本はお仕舞いだと言われています。かつて日本中の放射性廃棄物が集められた(現在は満杯で集められない状態ですが・・)六ヶ所村の放射性物質が大量に漏れ出せば、日本中だけでは済まず、世界中が高濃度に放射能汚染されて破局を迎えると言われています。
原発一炉が一日稼働すれば、広島型の原爆の放射性物質数個分が産み出されるわけで、一年稼働した原発一炉の中には、広島型原爆数百~数千個分の放射能が詰まっている訳ですから、その数%が漏れ出しただけでも大変です。

以上のように、原発のシビアアクシデントが起これば、かなり遠くまで・・数百km圏,数千km圏まで被害が及ぶ可能性があるのですから、日本中のどの原発に関しても「原発事故の被害が及ぶ可能性のある、稼働に関して同意の必要な地元」は、日本全国と言う事になりましょう。
福島県でこれだけシビアアクシデントが起こり、まだまだ事故は収束に向かっていないのが現状です。その深刻な3.11を踏まえた上で、原発再稼働に関しては、当然地元の同意が必要な筈ですが、その『地元』は日本全国と言う事になります。(本来は日本全国だけでも不十分で、世界中の同意が必要なところですが・・・)どのような理由があろうとも再稼働は絶対に許されざる事ですが、もしも再稼働したいのなら、最低でも国民投票をすべきでしょう。日本国民は全て、日本国中の原発の「同意の必要な地元の人々」だからです。
関連記事

Comments 4

There are no comments yet.

guyver1092

責任を明確にすべき

 静岡市の市長選挙では、隠れ推進派が当選したようですね。世界中のどこであろうと、推進に加担した者はそれ相応の責任を負わなければならないと思います。いったん巨大事故が起こった暁には、原発推進の首長を選んだ地域住民は、自分たちの被害の有無にかかわらず、同意の対象外の地域の住民に損害賠償の義務もあるのではないかと考えます。当然、他の地域からの援助も当てにしてはいけません。
 原発安全神話の崩壊した現在、崩壊前の福島県のように全世界から援助があると考えるのは虫がよすぎると感じるのは私だけでしょうか。

2012/04/18 (Wed) 21:27

雑草Z

Re:責任を明確にすべき

>世界中のどこであろうと、推進に加担した者はそれ相応の責任を負わなければならないと思います。

私もその通りだと思います。

>原発安全神話の崩壊した現在、崩壊前の福島県のように全世界から援助があると考えるのは虫がよすぎると感じるのは私だけでしょうか。

guyver1092 さんだけでなく、私も含め、同じように感じている人間は沢山いると思います。・・この期に及んでも原発を推進するなんて、まともじゃないと思います。

現在注目されている大飯原発も、原発立地町のおおい町には、再稼働賛成者が多く、周辺自治体には反対者が多いという状況になっています。これこそつまり、立地自治体には交付金等お金がばら撒かれて、利権が作られているからで、いざ事故になったら、周りの援助を期待するのは虫が良過ぎますし、周りの自治体の迷惑を無視した酷い行為ですね。
兎も角原発ははじめからずっと、まやかしで運転されて来ましたね。酷過ぎます。

2012/04/19 (Thu) 22:36

アルテミス^^

生態系は世界中で繋がっている

地元以外は口を挟むなという論調は私もうなずけません。
一企業で転勤が当たり前の現代では、生まれ育った土地以外に住んでいる地域が多々ある人も沢山いることを考慮すると、どこからどこまでが地元なのか?と普通に疑問を感じます。

大きな事故が起きたとき、本来のルールであるならば、携わった人々が責任を取るべきなのに、日本ではそれがなされていません。とてもおかしなことですね。

それと大量なお金とそれに精通する組織があれば、情報の統制や隠蔽、歪曲、反対勢力の嵌め込みが可能であることを、3.11以降起きたことが教えてくれました。

海外の情報が簡単に共有できる時代だからこそだと感じます。
しかしながら、一国民がそれらを解決の方向へ向けようと活動しても、残念ながら非力過ぎます。

だからこそ、一人一人が信頼をつなげていくしかないのかな?と私は感じております!どんな些細なことであれ努力は無駄ではない!ですよね?雑草さん

2012/04/21 (Sat) 21:52

雑草Z

Re:生態系は世界中で繋がっている

地元以外は口を挟むなという論調は、ダムや道路の建設、森林伐採問題などで、主張する人が沢山いました。それもおかしな話なのに、原発の再稼働に関してまで、原発立地の市町村や県だけでいい・・・と言う政府の主張は、理不尽そのものですね。ただ単に再稼働したいだけでしょう。しっかりした検証や議論なく、「はじめから再稼働ありき」のスタンスは、狂っているとしか思えません。

こんな大事故を起こして、その事故の収束も検証もまともに終わっていないのに、再稼働するようであれば、日本の政府もお仕舞いですね(現時点で終わっているとも言えましょか。)

2012/04/23 (Mon) 06:55
☘雑草Z☘
Admin: ☘雑草Z☘
「経済成長」はその定義からも明らかなように実態は「経済膨張」。20世紀に巨大化したカルト、「経済成長信仰」と「科学技術信仰」とによって、飛行船地球号は破裂して墜落を始めるのも時間の問題。
あくせく働いて破局に向かって突き進むくらいなら猫のようにその日暮らしをする方がよっぽどいいではないですか。脱成長によってゆったり暮らすことができる社会の実現を!
にほんブログ村 環境ブログへ
原子力