FC2ブログ
雑草の言葉

美味しく食べて思うこと

2006/11/07
雑談 0
 お腹が空いている時に、食べると旨い。特に高級なものでなくても、納豆にみそ汁、白いご飯・・・粗食と云われている物や庶民的なものの方が実はおいしい。毎日空腹を満たす程度に美味しいものを食べているだけでも幸せな筈です。
 世界中には満足に物を食べれない人が10億人以上います。お腹一杯食べれるだけで本当に幸せです。他に何の贅沢を・・・

 自分の生活に必要な衣・食・住 しか望まない人は愚かでしょうか?
 
 現代人、自分達を先進国と呼んでいる不遜な人々は、
 『人間は、パンのみに生きているのではなく、人生には他の目的がある。』 
なんて言葉で夢とロマンの物質を求め、地球を破壊してきたのではないでしょうか?
必要な 衣・食・住 
 +α のためにとんでもない事をしている人
が沢山現れてこの悲惨な環境破壊が起きたのです。
 
 現代の絶滅の危機が『ある種の夢の達成』の結果です。
リゾート開発、大型公共工事・・・こんなとんでもなく酷い事をせずに、ただご飯を有り難く美味しく戴いて欲しかったと思います。 

 私の目標は、いつまでもみんなが美味しくご飯を食べれる事。差しあたって何十年か先にも、家のまわりに雑草が生い茂る草むらがあり、虫の声が聞こえ魚が泳ぐ里山があり、納豆とみそ汁でご飯が食べられる世の中だったら、満足
 そうならない可能性を大いに危惧しています。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
☘雑草Z☘
Admin: ☘雑草Z☘
「経済成長」はその定義からも明らかなように実態は「経済膨張」。20世紀に巨大化したカルト、「経済成長信仰」と「科学技術信仰」とによって、飛行船地球号は破裂して墜落を始めるのも時間の問題。
あくせく働いて破局に向かって突き進むくらいなら猫のようにその日暮らしをする方がよっぽどいいではないですか。脱成長によってゆったり暮らすことができる社会の実現を!
にほんブログ村 環境ブログへ
雑談