FC2ブログ
Welcome to my blog

断捨離

 ここのところ少しずつ断捨離しています。今の家に来て20年以上過ぎましたが、それまでは数年に一度は引っ越していたので、引っ越しの度に不要なものを捨てたり人にあげたりするくらいで、物を捨てるのが嫌いだった私は、一昨年まで本格的な断捨離はした事がありません。人生初の本格的な断捨離を昨年の初夏に行って、この春にもっと大々的に始めました。自分の部屋が4月上旬で大体終わったのに勢いづいて、廊下や玄関、リビングなど他の場所の断捨離も始めました。古い物で小学生時代のものもありました。(笑)引っ越す度によく捨てなかったと思うような「こんな物」です。

 いろいろな物を思い切って断捨離しています。(勿論地域の中学校の廃品回収用に取って置いたり、資源ごみとしても出します。)20年以上購入してきた月間雑誌などが年代・月順に欠けずに揃っていると、ネットとか古本屋で結構いい値で売れることに気を良くしています。(まだ売ってませんが・・笑)

 他の人が使ってくれるのなら安くても手放せますが、廃棄となると罪悪感を覚えるのは私だけでは無いでしょう。しかし今回は本当に後ろ髪を引かれずに断捨離をしています。あんまり考えずに思いっきりスパスパ断捨離していたら、現在使っている物以外に捨てたく無いものなんて殆ど無いことに気が付きました。録り溜めたカセットテープやMD、ビデオテープは勿論のこと、大したコレクションではありませんが、長年かけて集めた趣味の物もあんまり惜しくありません。・・・・日記や手紙、写真さえ捨ててもいいような心境になりました。(写真や日記の一部は後悔のないように、1巡目では断捨離しませんでした。アバウトに掃除しながら、家の各場所を2巡、3巡と回して掃除と断捨離をしていく予定です。)

 家や道具、装飾品等が昔のように全て土や草木、石など自然の物で出来ていれば、そのままにして置いてもじきに自然に帰るのだろうけれど、現代の物は、一度火山の溶岩とかの高温で溶けでもし無い限りなかなか自然には帰りません。環境汚染の原因になるのです。一人の人間がこれだけの環境汚染物質を出して大丈夫の筈が御座いません。生態系を循環し無いゴミによる環境汚染の方がコロナウイルスよりもシビアーだと考えるのは私一人でしょうか?望まなくても現代人は、その一生で沢山環境を汚染していく特殊な動物です。物を持ち過ぎだし、その物もプラスチックやビニール等、自然に分解しにくい物質で溢れています。

 断捨離して、空いたスペースに新たな物を買って詰め込んでいったら、環境負荷はもっと酷くなります。それは避けるべきです。断捨離して部屋がすっきりと片付きスペースが沢山空いて快適です。今回の断捨離以降、より一層モノを買うのを控えて、二度と大掛かりな断捨離をしなくても済むようにしたいものです。断捨離で大切なことは、その後にモノを買って増やさない、捨てないことだと思います。それが大局的に自分の為になり、それにも増して社会、生態系の為になるのです。


にほんブログ村 環境ブログ 循環型社会へ
にほんブログ村 
関連記事

Comments 2

guyver1092
うーむ

 私の最も苦手なものですね。後で捨てたことを後悔したこともありましたし。

  • 2020/04/17 (Fri) 22:21
  • REPLY
☘雑草Z☘
☘雑草Z☘
Re: うーむ

>  私の最も苦手なものですね。

記事にも書いた通り、私も非常に苦手です。ある意味「片付けられない人」でした。

>後で捨てたことを後悔したこともありましたし。

私など、後悔することが無いように一般の人から見てゴミ同然のモノまで取って置きましたので、これまで捨てた後での後悔は記憶にありません(笑)